崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【動画】起業・創業するならやっておいたほうが良いこと3つ。

2019年11月11日(月)

テーマ:経営について, 起業、会社設立TIPS

動画を2つ、新規にアップロードしました。
ご興味あれば視聴いただければ嬉しいです。

 

【動画】起業・創業するならやっておいたほうが良いこと3つ。起業して頑張っているあなたにも。

 

マインドマップというツールで文字で追いながら、説明しております。

 

 

 

◆目次

・前提 ← 前編でお話しています

・①マーケティングを知る ← 前編でお話しています

・②自分の棚卸しをする ← 後編でお話しています

・③収支計画を作ってみる ← 後編でお話しています

・番外・・・ランチェスターの弱者の戦略、強者の戦略など ← 後編でお話しています

 

なお、②の【自分の棚卸しをする】について、稚拙ですが、わたしのプロフィールは、棚卸しの結果、掲載したものです。

履歴書風にしています。少しだけでも、あなたの参考になれば幸いです。

他にも、「このひと、棚卸ししてプロフィール書いてるなぁ」という方を散見します。

「代表 プロフィール」などの用語でネットサーフィンされてみると、興味深いですよ。

 

動画ですが、ゆっくり口調なので、速度を1.25倍か1.5倍にしていただいても大丈夫です。
マインドマップというツールを使用しており、文字も表示されますので速度早めでもご覧いただけるかと思います。

 

起業、創業する時から腰すえて相談したい

経営している、営業しているけど、腰すえて相談したい

というあなたには、経営コンサルティングサービス「社長のための保健室」をご用意しています。

これは現在、わたしが単独担当です。

お力になれるようでしたら、ご検討ください。

 

投稿者:崎田 和伸

【動画】会社・法人設立代行サービスについて

2019年11月8日(金)

テーマ:お知らせ, 起業、会社設立TIPS

こんにちは。いかがお過ごしですか。

このたび、動画を1つ、アップしましたので、ご紹介させてください。

【会社・法人設立代行サービスについて】のご説明です。

ゆっくり口調なので、速度を1.25倍か1.5倍にしていただいても大丈夫です。

マインドマップというツールを使用しており、文字も表示されますので速度早めでもご覧いただけるかと思います。

 

投稿者:崎田 和伸

 

すごい時代に生きているな、と。

2019年10月11日(金)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事

ほんと最近は、世の中の仕組みや価値観が変わってる過渡期だなぁと思います。
     
一例として、昨日、Youtuberのラファエルと中田敦彦の対談動画を観たのですが。


・テレビ業界は、タイタニック号が沈む時と同じ。大混乱する人、あきらめてバイオリンひく人など、足並み揃っていない。
・テレビ局は、ラジオ局のようになってゆく。
    
上記はテレビの話でしたが、これに限らず私の周りでも、従来の仕組みや価値観が通用しない場面がたくさん出ています。
すごい時代に生きているな、と。

いまこの瞬間、アンテナは最強のレベルにして、ピンと立てておく時代かなと思います。

投稿者:崎田 和伸

 

【100%公開】ご依頼アンケートシート

2019年9月2日(月)

テーマ:お仕事に対する考え方, アンケートシート

af0100027897

依頼人さまから、アンケートを返送いただきましたので、ご報告いたします。


ご依頼の終了時または節目でお渡ししているシートです。

すべての方が返送くださるわけではないので、ご依頼全体から見ると一部になりますが、ご了承ください。

良いご評価、そうでない評価、すべて公開の方針としております。

真剣勝負です(^_^;)

 

このアンケート、これからも継続してゆきたいと思います。

スキャン後に、コメントを入れさせていただいています。

 

以下、最新の2通です。

goirai2019-9180

goirai2019-5080

 

 

このほかについては、こちらをご覧ください

 

実際のインタビュー形式のもの、ご感想なども、ご用意しています。

こちらもぜひご覧ください

 

 

最後となりましたが、返送いただいた皆様、心から御礼申し上げます。

投稿者:崎田 和伸

すきま時間の達人たち

2019年8月30日(金)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事, 経営について

JQ179_350A

 

ときどき目にして、感じることがあります。
     
優秀な人、伸びしろの大きい人は「すきま時間」の使い方が
抜群にうまい。(連絡系タスクが多いのかな)。
 
周囲に気づかれることなく、進めておられます。違和感がない。
     
すきまでできることを瞬時に選択するか、予め分類しておくのか?
その方々は失礼や事故を起こしません。尊敬の域ですね。
     
ちなみに、最も優秀な人は、すきま時間に行うべきタスクそのものをゼロにして、その時間、フルスロットルで思考する人
大活躍している、明らかに忙しいだろうなと感じさせる人が
じっと思考しているのを見た時「この人、フルスロットルで思考中なんだろうな」と思います。
 
そして、こんな人たちを見るたび「たくさんの本を読んできたんだろうなぁ」と思います。
仕事の場面で見るので、ビジネス書、が多いでしょうね。
それか、IQが著しく高いか。
 
何も情報を仕入れずにこんなことできないと思うので、多分、仕入先は、本。
すきま時間の達人は、読書の達人、という言葉もありますし。
 
もうひとつ、個人的に付け加えてみましょうか。
 
すきま時間の達人は、読書の達人。(これは書きましたね)
 
付け加えるなら…
読書の達人は、仕組みの達人
 
情報を仕入れて、「これはいい!!」と思ったことを、着実に実行して、仕組み化している。 
仕組みの中には、「習慣化」も含みます。
 
これができる人は、読書する人の5%未満。
読書するしない全部あわせると0.5%未満だそうです。(どこで見たか忘れましたが。)
 
 
photo_sakida201703-2
 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ