産業廃棄物収集運搬業許可Q&A

産業廃棄物収集運搬業許可Q&A

産業廃棄物収集運搬業許可Q&Aについて解説させていただきます。
※法令は少なくない頻度で改正が発生します。ご依頼の折には最新の法令に基づいて申請を行いますが、ご自身で申請する、判断する場合は最新の申請情報をご確認ください。

産業廃棄物収集運搬業許可Q&A

許可を申請、更新などを申請する際の、官公庁の手数料はいくらですか?

次の費用が必要です。(官公庁側の手数料です)

産業廃棄物収集運搬業
新規許可申請・・・81,000円
更新許可申請・・・73,000円
変更許可申請・・・71,000円

特別管理産業廃棄物収集運搬業
新規許可申請・・・81,000円
更新許可申請・・・74,000円
変更許可申請・・・72,000円

講習会終了の有効期限はどれくらいですか?

指定機関で行われる講習会の修了証の有効期間は・・・新規講習が5年間、更新講習が2年間です。
有効期限の切れないうちに、受けることが必要です。
講習を修了してから、修了証が来るまで、一定期間、必要です。
申請までのスケジュールをしっかり組み立てる必要があります。

収集運搬業の許可の有効期限は何年ですか?

許可を取得して「5年」です。
引き続き、事業を行う場合、更新許可申請を行う必要があります。
受付は、おおむね、許可期限の3ヶ月前から申請が可能です。(官公庁によって異なる場合があります)
有効期限が切れてしまうと、営業できない期間ができてしまいます。失効しないよう、気をつけましょう。

許可を取らないで、収集運搬をしたときの罰則は?

一般的な許認可の罰則よりも、厳しいものが課せられています。自社(自分)のことだけでなく、委託先なども関係してきますので、十分な注意が必要です。なお、法人に関しての罰金は金額が上がります。

・5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金又は併科
無許可営業
無許可業者への委託
名義貸禁止違反
投棄禁止違反
焼却禁止違反 など

・3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金又は併科
改善命令違反
不法投棄・不法焼却を目的とした収集・運搬 など

・50万円以下の罰金
交付義務違反
保存義務違反
虚偽管理票交付 など

・30万円以下の罰金
帳簿備付け保存等義務違反
廃止・変更届義務違反
報告義務違反 など

お手伝いして許可が下りた事例【産廃収集運搬業、建設業】

【産廃収集運搬業許可】お手伝いして許可が下りた事例(許可証・一部)

産業廃棄物収集運搬業許可に関して、当社でお任せいただいた中から、抜粋して、掲載させていただいています。
※守秘義務の関係から、特定されるすべての情報は伏せてあります。ご了承ください。

【建設業許可】お手伝いして許可が下りた事例(許可証・一部)

建設業許可に関して、当社でお任せいただいた中から、抜粋して、掲載させていただいています。
※守秘義務の関係から、特定されるすべての情報は伏せてあります。ご了承ください。

許可となった許可証

許可制度をズバリ解説!【産廃収集運搬業、建設業】

産廃収集運搬 許可制度

建設業 許可制度

ページトップへ