農地転用許可申請代行・届け出・届出代行

農地転用許可申請代行・届け出・届出代行について

農地転用許可申請代行・届け出・届出代行についてご説明いたします。
ご縁をいただいておりますハウスメーカー様、不動産会社様、建築士事務所様、士業事務所様からのご依頼が多くを占めます。一般の方からのご依頼も承っております。

農地転用許可申請代行・届け出・届出代行

農地転用許可申請代行・届け出・届出代行

農地転用に関する許可申請、届け出(届出)代行を承っております。行政書士法に基づき組織として申請代行させていただきます。

農地転用手続の種類

大きく分けて、次の3種類となります。具体例も併記させていただきます。

(1)農地法第3条許可

 = あなたの農地をどなたかに譲り、その方が農地として活用する。

(2)農地法第4条許可

 = あなたの農地にあなたが家を建てる。

(3)農地法第5条許可

 =あなたの農地をどなたかに譲り、その方が家を建てる。

まとめると、こちらの図になります。↓

農地法3条、4条、5条においては、形態によって「届出」も発生しますが、ここでは割愛しております。市街化区域内で農地転用するときは農地転用【届】、市街化調整区域内で農地転用するときは農地転用【許可】申請となります。
詳しくは該当する方に説明させていただいております。

他の手続

土地のある場所が「農業振興地域」であれば、「農振除外」という手続が必要となります。この手続については本ページでの説明は割愛しております。該当する方には別途、ご説明しております。

農地転用手続の弊社手数料(料金)について

農地転用手続の弊社手数料(料金)について

農地転用手続の弊社手数料(料金)についてご説明いたします。

農地転用3条【許可】

74,200円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)

農地転用3条【届出】 31,500円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)
農地転用4条【許可】 103,600円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)
農地転用4条【届出】 44,800円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)
農地転用5条【許可】 117,600円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)
農地転用5条【届出】 44,800円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)
非農地証明申請 44,800円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)
農振除外申請 152,600円(消費税別)~+実費(登記簿謄本等)

なお、法定実費は、必要となる登記簿謄本を取得する印紙などが中心となります。平均、5千円~1万円が発生いたします。

弊社手数料(料金)はこの手続ご依頼で最も多い、平均的難易度での価格(報酬額)とお考え下さい

申請窓口が広島市【外】の別途、交通費を頂戴いたします。また申請行為のみを申請窓口付近の行政書士に委託させていただくことがございます。

ページトップへ