建設業許可+みなし電気工事業申請代行

  • ホーム
  • 建設業許可+みなし電気工事業申請代行

建設業許可+みなし電気工事業申請代行のご依頼をお引き受けしています。同時ご依頼割引をご用意しています。

建設業許可+みなし電気工事業申請代行のご依頼をお引き受けしています。まとめて任せると、ワンストップなサポートにもなりますので、安心&お得に!

建設業許可と一緒にみなし電気工事登録が必要というあなたに

建設業許可と一緒にみなし電気工事登録が必要というあなたに、お得なコースをご用意しました!

種類 別々で依頼 同時に依頼
建設業許可申請代行
※平均値
[別々で依頼]149,000円
※実務経験による証明や発注証明書による証明が必要な場合、料金が異なってまいります。県知事・一般建設業許可。平均値です。
[同時に依頼]5%割引 !!
みなし電気工事業登録
※平均値
[別々で依頼]

29,000円

※第一種電気工事士の場合です。お持ちの資格が第二種電気工事士の場合は+15,000円とお考えください。

[同時に依頼]5%割引 !!
法定費用(印紙等) [別々で依頼]法律で決められた金額が必要です [同時に依頼]法律で決められた金額が必要です
割引額 [別々で依頼]割引なし [同時に依頼]

-8,900円

合計

[別々に依頼]178,000円(消費税別)

[同時に依頼]
169,100円
(消費税別)

創業・起業の方は、もちろん、会社設立代行と一緒に依頼いただいて構いません。見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
電気工事業登録の関係のサービスについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。(新しいタブで、弊社運営の専門サイトが開きます)

ご希望の方には、地産地消の金看板をご用意しています

依頼人さまのうち、ご希望の方には有償となりますが、地産地消の金看板(建設業許可票、電気工事登録票)をご用意しています。

高品質で低価格

依頼人さまだけにご提供しているものであり、一般販売していません。

中国地方の看板会社さんと共同して企画した地産地消オリジナルモデルとなっています。

実際の看板についての動画をご用意しています。よろしければご覧ください。※音がでます。

許可票の掲示義務についてはこちらをご覧ください

電気工事業登録票の法定記載「内容」はこのようになります。実際の感じは上の動画の看板となります。↓

ページトップへ