建設業許可取得+決算変更届パック

  • ホーム
  • 建設業許可取得+決算変更届パック

建設許可取得のあとの、年1回の決算変更届を依頼しておくとお得になります!

建設許可を取ったあと、毎年必要となるのが「決算変更届」。建設業法で定められた義務です。

建設業許可申請代行と一緒に、取得後の年1回の決算変更届を依頼いただいておくと、建設業許可申請代行の手数料から10,000円を割引いたします。
割引がありますし、期限を忘れることがないので、安心&お得!

建設業許可取得+決算変更届パック

建設許可取得のあと、毎年の決算変更届を任せたいあなたのためにおとくなパックを作りました!

建設許可を取ったあと、毎年必要となるのが「決算変更届」。これは建設業法で定められた義務になります。 工事実績とともに、財務内容を「建設業財務諸表」というものに書き換えて、広島県へ届け出ます。ちなみに、私たちプロでも苦労する、数字の作業になります(^_^;)

許可取得のご依頼と同時にお申込みいただけましたら・・・

建設許可取得代行手数料から10,000円割引いたします。

別々で依頼するよりも、10,000円お得に!

なによりも、一緒に頼めるので、安心です。ぜひ、ご検討ください。

弊社手数料(料金)、法定費用

弊社手数料(料金)、法定費用について

一般建設業で広島県知事許可の場合です。

弊社手数料の目安 149,000円(税別)
139,000円(税別)お得、格安、安い、割引 ▼10,000円
決算変更届代行料金※年1回39,800円(税別)  
法定費用(印紙等) 約 90,000円

弊社手数料(料金)はこの手続ご依頼で最も多い、平均的難易度での価格(報酬額)とお考え下さい。 法人、個人は問いません。実務経験による証明や発注証明書による証明が必要な場合、料金が異なってまいります。
決算変更届の料金は3業種までの価格です。
お話を伺ってから、見積書を提示します。ご安心ください。

・割引制度のページもぜひご確認ください。詳しくはこちら

こちらも人気です

・建設業許可申請代行+会社設立代行

・建設業許可申請代行

・建設業許可申請代行+みなし電気工事登録(県知事・一般建設業許可)

・決算変更届

決算変更届を当社に依頼する【メリット】

ご依頼になるメリットについて説明いたします。

1.忘れることがない。

提出を忘れたとき、最悪の場合、許可更新ができない可能性があります。

当社で期限管理をし、お知らせとともに、提出前に必要書類のお願いすることになります。

2.業種追加しやすくなる。

最近、元請さんから500万円未満でも許可を取るよう言われますよね。

将来の許可業種の増加は、会社のリスクヘッジと共に、受注の可能性を高めます。

許可の業種追加をはじめとして、安定、発展のための相談を行うことができます。(年1回1時間)

このほか、さまざまなメリットがあります。

さらに詳しく説明したページをご用意しています。ぜひご覧ください。

★★決算変更届の説明ページです★★

ページトップへ