補助金申請代行

補助金申請代行

補助金申請代行についてご説明いたします。

補助金申請代行について

補助金申請代行について

ここでの補助金とは、「ものづくり補助金」や「小規模事業者持続化補助金」「IT導入補助金」などの「人以外」の事業者に対する公的補助制度を指します。
年度によって補助金の名称や内容は違ってきます。

2019年時点、恐れ入りますが、弊社で補助金申請代行を承ることは多くありません。
お問い合わせの折には、経験のある行政書士、または得意としている中小企業診断士とおつなぎします。
流れ、期間、費用などの詳細をお聞きになったうえで、依頼かどうかをご決定ください。
せっかくある制度、活用して、事業の安定につなげましょう。

事例

事例

現在までサポートさせていただいた中から一部、事例として掲示させていただきます。
制度及び採択実績の一部です。連携行政書士や中小企業診断士におつなぎしたものも含んでいます。

◆経済産業省 IT活用型経営革新モデル事業補助金申請
採択され、実際に交付された補助金額:約1,500,000円
◆経済産業省 IT活用型経営革新モデル事業補助金申請
採択され、実際に交付された補助金額:約3,000,000円
◆中小企業創造活動法開発費助成
採択され、実際に交付された補助金額:約6,000,000円
◆総務省 通信・放送新規事業助成金申請
採択され、実際に交付された補助金額:約20,000,000円
◆ひろしまベンチャー助成金申請
採択され、実際に交付された補助金額:約1,000,000円
◆ものづくり補助金申請
採択され、実際に交付された補助金額:約20,000,000円

雇用や人事関係の「助成金」について

雇用や人事関係の「助成金」について

雇用や採用、人材育成などで使える公的補助金を「助成金」と呼びます。
助成金の申請代行をご希望の折には、パートナー社会保険労務士をおつなぎしています。
キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金など、実にさまざまな制度がございます。
社会保険労務士事務所のウェブサイトをみてもよくわからない、という方もお問い合わせいただいて大丈夫です。
弊社は「士業」という業界にいますので、親身になって話を聞いてくれる社会保険労務士など存じ上げています。

ページトップへ