トップページ > 事務所についての総合案内  > 報酬・料金・登録免許税・印紙などの一覧 > 報酬(料金)について、考えておりますこと

報酬(料金)について、考えておりますこと

 
 
弊社では、業務報酬(業務料金)について、僭越ながら、以下のとおり、考えております
 
 

弊社では、僭越ながら、報酬(料金)について、下記の4点のポイントにおいて、それぞれ、考えている事がございます。

 【透明性】

 【過大は報酬はいただかないこと。過小は報酬設定はしないこと】

 【継続性】

 【無理なお勧めはしないこと】

このような事を書く事務所は珍しいかと思いますが、

弊社では、これ(↑)を経営理念の一つに掲げさせて頂いています。

依頼人さまと共に在り続けてゆくためには、弊社がいただく報酬(料金)は、依頼人さま、弊社ともに、大事な要素です。

弊社が、報酬(料金)に対して、どんな考えを持っているのか、知っていただくことは意義がないとは言えないと考えております。

報酬(料金)をいただく側が申し上げるのは僭越ではございますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

以下、説明させていただきます。

 
 透明性
 
 

行政書士事務所をはじめ、従来の士業事務所は、「見積書を提示しない」=金額は分からず、終わったあとに請求書がやってくる、といった形が多く存在しました。

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)では、正式な見積書を提示させていただいたのち、ご依頼を承ります。

透明性の高い報酬体系を目指しています。

ただし、業務が終わってみないと分からない事柄、すなわち、郵送料、証明書実費、遠距離の場合の高速代などは、業務終了後に精算させていただいています。ご了承ください。

 

 過大は報酬はいただかないこと。過小は報酬設定はしないこと。

 
 

弊社は、業務量に比して不相応な報酬でお仕事をしたいとは考えていません

不相応に高い、不相応に低い、どちらもです。

特に「不相応に低い報酬」でお受けすることは、業務時間数が限られてしまいますので、提供できるサービスの質が大きく下がってしまうことになります。
そうなると、依頼人さま、弊社共に、リスクが極めて高く、また、長いお付き合いができなくなります。
これは絶対に避けたいと思っています。

弊社では、職員及び代表者が、委任者(依頼者様)のために「執務を行うために必要な、適正な報酬」を算出し、いただいています。すべての業務について、その業務量、工数を精査したうえで、報酬を算出しています。

 
 継続性
 
 

広島県内で行政書士登録者は1,000名ですが、社員を常駐雇用している事務所は、その0.5~1%に及びません。(行政書士を「専業」としていない税理士や司法書士、社会保険労務士、弁護士事務所は除きます)

お仕事、報酬についての考え方で、弊社の最も特徴的なものが、「組織として長い目で、依頼人さまとの関係を考えるところ」です。

遂行するべき実務を確実に遂行することはもちろんですが、依頼企業様と共にあり続けるための「組織としての存続性」「組織としての発展性」を常に考えながら、お仕事をさせていただいています。

「経営」が成り立っていない行政書士事務所でなければ、

・依頼人さまに質の高い執務サービスを提供することはできません。

・依頼人さまの経営にアドバイスをすることはできません。

・依頼人さまに提供するべき対応力、スキルを維持できません。

・スキルのある社員、職員の雇用を継続することもできません。

行政書士業界では、残念ながら、「頼んだ事務所が今は無い」ということが、他の士業に比べて多いのが現状です。

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)は、 5年後も10年後も、変わらず存在し続け、変わらずご相談いただけること、つまり「継続性」を大事に考えています。

 
 無理なお勧めはしないこと
 
 

弊社は、ご依頼、お問い合わせに対して、

■「無理なご依頼のお勧め」をいたしません。

■相談いただいた後、「依頼しなさい」とは申し上げません。

■営業的な電話はいたしません。
 ※ただし、お聞きしていた期限が迫っており、依頼人さまに不利益が発生する可能性がある場合は、お知らせなど、させていただいております。

依頼人さまとの関係を長いスパンで考えていますので、相互が納得して依頼・受任することが最も大事なことであると考えています。

以上でございます。

具体的な報酬、実費金額はこちらに掲示させていただいております。

よろしければ、行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)の経営理念も、ご参照ください。こちら

     

スタッフ一覧
お問い合わせ、無料相談予約

 
お問い合わせ、無料相談、ご依頼は
 
 

ご依頼はじっくりと話を聞いてからでも、今すぐ依頼して準備に入ること可能です!



 まず問い合わせをしてみたいあなたはこちら ↓

初回相談無料。お問い合わせ、相談予約
営業時間はこちらをご覧ください

 フォームからのお問い合わせはこちら

 話を聞いてから依頼を検討したい、依頼前の打ち合わせをしたいあなたはこちら ↓

初回無料相談



 いますぐ依頼して、準備に入りたいあなたはこちら ↓

↓↓ すべてのサービスではありませんが、ネットからのご依頼フォーム、ご用意しています ↓↓

会社設立、法人設立、創業融資など


会社、法人設立依頼フォーム

建設業許可申請(ちまたでは建築業免許とか建設業認可とか、金看板ともいいますね)

建築業免許いますぐ依頼できます

依頼フォームの無いサービスについては、お手数ですが、ご連絡ください。

 
圧倒的な数の「声」「事例」をいただいています!
 
依頼人さまの声(お言葉編)全体はこちら
依頼人さまの声アンケート
実際に取得された方のご感想
 
実際にご依頼いただいて許可となった事例
 
 

実際のサポート事例をご紹介します。お任せ頂いて、誠にありがとうございます。

サポートさせていただいた建設業許可の許可証一覧(一部)

 

守秘義務の関係から、特定されるすべての情報は、伏せてあります。ご了承ください。

サポートさせていただいた産廃収集運搬の許可証一覧(一部)

産廃収集運搬業の許可一覧はこちら

守秘義務の関係から、特定されるすべての情報は、伏せてあります。ご了承ください。

 
動画でのご案内
 
アクセス動画( BGMがあります)
相談、打ち合わせスペースのご案内( BGMがあります)
ビル入口から事務所まで( BGMがあります)
あすみあグループ CM

 ワンポイント

広島市内や安芸郡府中町、海田町、廿日市市などの近郊はもちろん、多数のサポートを日々、させていただいています。

広島県呉市、東広島市、三原市、大竹市、福山市、竹原市、安芸高田市、庄原市、三次市、府中市、福山市といった、少し距離のある皆さまからも、ご依頼いただいています。

距離があっても、インターネットや郵送などを活用して、ご満足いただける建設業サポートに努めております。

 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
4月
一粒万倍日:
4日(水), 5日(木),
17日(火), 26日(木)
大 安
13日(金), 18日(水)
先 勝
9日(月), 20日(金),
26日(木)
5月
一粒万倍日
11日(金),23日(水),
24日(木)
大 安
16日(水), 22日(火),
28日(月)
先 勝
8日(火), 14日(月),
24日(木), 30日(水)
6月
一粒万倍日:
4日(月), 5日(火),
6日(水), 7日(木),
19日(火)
大 安
14日(木), 20日(水)
先 勝
5日(火), 22日(金),
28日(木)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ