崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【趣味】仮想通貨(暗号通貨)をやってみて思ったこと

2017年4月27日(木)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事, IT、ウェブ

CC176164336_TP_V

 

こんにちは。行政書士法人 Asumia 代表 崎田です。

 

本日はご相談対応3件、社内ミーティング2件。

「忙」という言葉は、「心を亡くす」と書くんだなぁと思いつつ、「よし!ブログを書こう!」と思い立ち、書いております…。

 

ということで、参りますね。

 

趣味で、仮想通貨(暗号通貨)の取引をはじめてみました。

4月初旬からです。始めたばかりです。

 

ニュースで見るだけじゃなく、実際にやってみようと思いまして。

始めて3週間くらい、ですね。

駆け出しです(^_^;)

 

 

 感想

 

 

3週間やってみた感想は・・・

面白い!!

 

ほんと、面白いです。

楽しいですよ~。

 

10万円でも20万円でも自由に動かせるお金がおありでしたら、ぜひやってみてください。

世界が、未来が見えてくるかもしれません(おおげさな言い方かもしれませんね。)

 

仮想通貨(暗号通貨)市場は、株式や為替市場とくらべると、まだまだ小さいです。

だから、ちょっとしたことでの価格の上げ下げがすごい。

ニュースがちょっと出たら、すごく上げるし、下げます。

 

もし株式市場なら「ストップ安」「ストップ高」の取引制限が毎日かかるくらい。

仮想通貨(暗号通貨)市場には、この制限はありません。

 

それもまた面白い。ハラハラドキドキですよ。

 

 

 買ってみた。

 

 

仮想通貨(暗号通貨)の種類は、100以上あるみたいです。

 

そのうち、十数種類について、日本国内の取引所で売り買いできる通貨だけ、売り買いしてみました。

買ってから値上がりを狙って保有中のものあれば、利益のために売ったものもあります。

 

 

売り買いしてみた通貨はこちら ↓↓

 

BTC(ビットコイン)

LTC(ライトコイン)

XRP(リップル)

ETH(イーサリアム)

ETC(イーサリアム・クラシック)

XEM(ネム)

MONA(モナー)

LISK(リスク)

ZAIF(ザイフ)※厳密には「トークン」というらしいです。

PEPECASH(ペペキャッシュ)※ 〃

 

いまのところ、以上です。

 

どうしてこんなにたくさんの種類、買うの?

と疑問かもしれませんが、わたしの中では明確です。

 

だって、

いろんな通貨を、「自分の財布」のお金を使って体験したほうが、学びが「倍」になるから

 

わたし、歴史が好きで、よく参考にしていますが、

一番記憶に残って、勉強になるのは、身銭きってやったこと

 

通貨はそれぞれ、特徴と動きに特性があって、ほんと勉強になります。

あ~興味深い。

 

 

 開いてみた取引所

 

 

通貨を売買するためには、取引所に口座を開く必要があります。

 

世界には数百、日本国内にはたぶん、10~20の取引所があります。

東京証券取引所のミニ版がいくつもある、と思って下さい。

 

あそれと、断言できませんが、「代理店」「取次店」は要注意。

まずはご自分で、日本国内の取引所に登録してみることをお勧めします。

 

わたしが口座を開いてみたのは、次のものです。

日本国内ですね。

 

Coincheck(コインチェック)

Quoine(コイン)

BITPoint(ビットポイント)

bitbank(ビットバンク)

Zaif(ザイフ)

Mr.Ripple(ミスターリップル)

bitFlyer(コインチェック)

など。

1つ海外のものが、開設途中です。

 

参考まで、日本国内の取引所の一覧、こちらをご覧ください。(PCの方は新しいタブが開きます)

わかりやすいページがありましたので。

https://jpbitcoin.com/getting/exchange/comparison_g

 

 

 利益は?

 

 

通貨の取引は、「現物の売り買い」「信用買い・信用売り」。

おおきく分けて、この2つがあるみたいです。

 

わたしはもっぱら「現物の売り買い」。

買ったものを売って、また買って、売る。

 

信用買い、売りは、自分の資金以上の取引ができて、魅力的ではあるのですが、やっていません。

どツボにはまりそうなので(^_^;)

自分のお金でやる。

これを原則としています。

 

 

現物の売り買いでは、すこしだけ赤字です。

いま、仮想通貨(暗号通貨)の取引は、上昇傾向なので、黒字で当然かもしれませんが、

わたし、損得なしで、いろいろやってみましたので、すこしだけ赤字です。

資金はもちろん(^_^;)、潤沢ですし、買っちゃいけない時に買ったものとか、損切りしつつやっています。

 

あるニュースが出て、下がるのが予想できたとしても、下がり方を身をもって感じ取るため、じーっと見ていたり(^_^;)

 

 

売り買いの目的じゃなく「保有」を目的している通貨は、10%くらい、プラスです。

 

儲かるか?と言われると、思ったほどは儲かりまへん。

 

ただ、これで生活しようと思ったら、ここ数年だったらできるんだろうなぁと思ったり、します。

わたしじゃなくて、世の中の誰かがこれをやって、生活費は十分、稼げるだろうなぁと。

実際、やっている人、いますね。ネットで見る限りでは。

 

仮想通貨(暗号通貨)市場には、それだけの深みとインパクトがあります。

 

専業で起きてる間ずっとトレード(取引)やったら、今後数年の間の期間限定ですが、月20万程度なら、たぶん超えます。

数年じゃなく、今後1年くらいで考えてみると、取引所間の相場の差を利用した「アービトラージ」を本気でやれば、1日数万円は稼げると思います。

本気がプロレベルになると、1日十万円、百万円までふくらむでしょうね。

 

本気でやれば、ですよ。

それと元手がある程度あれば、ですけれどもね。(わたしじゃ無理。)

 

仮想通貨(暗号通貨)の世界は、不思議ですね。

可能性があります。

 

あそれと、ビットコイン等の根幹技術である「ブロックチェーン」。

将来、わたしたちの生活が一変する可能性があります。

ご興味あれば、ご覧になってみてください。

 

外部サイト)

仮想通貨の根幹であるブロックチェーン・テクノロジーとは

(パソコンの方は新しいタブが開きます)

 

 

 取引以上に面白いと思ったこと

 

 

やってみて、取引以上に面白いと思ったことがあります。

 

それは・・・

通貨を貸し出すこと

 

ビットコインです。

実際、買って、貸し出しています。

日本の取引所の中には、信用取引する人向けに貸し出す仕組みがあるんです。

 

金利収入があります(^^)

一日0.03~0.05%です。

 

なんだ、一日0.03%?

と思うことなかれ。

 

「一日」ですからね。

年利に直すと15~18%くらいになります。

いいでしょ。

 

貸出していると、返済されるまで(私のビットコインを必要とする人の用事が済むまで)は戻ってきません。

その点はリスクです。取引所が倒れたときもリスクかな。

 

でも、この「貸し出す」というもの。

わたしの性分にあっているようです。

ぼちぼちが心地いい

 

 

 たぶん、死語になる。

 

 

やってみて、これも思ったのですが、いま、「仮想通貨」と言っていますよね。

これ、数年後には死語になると思います。

 

理由は、

これから、仮想ではなく、現実で使う世の中になってゆくと思う」から。

 

暗号通貨」という言い方で統一されるのかどうなるのかはわかりません。

が、そうなってくると思います。

 

 

以上です。

 

ということで、始めて3週間。

 

意外と勉強してるでしょ?

理解してるでしょ?

たぶん、身銭をきったからだと思います。

 

誰も褒めてくれないので、ここで自分を褒めておきます(^_^;)

 

最後にひとこと。

これは「趣味」です

 

本業(行政書士法人)、がんばっていますので、引き続き、よろしくお願いいたしますm(__)m

 

投稿者:崎田 和伸

【Facebook】 自分の★★のアカウントを託す!

2016年6月8日(水)

テーマ:IT、ウェブ

567979748

 

今回の投稿。ちょっと不吉にお思いになるかもしれませんけども、お赦しくださいね。

★★とは、「死後」です。

 

Facebookをしておられる方に、ちょいとお知らせです。

 

死後、アカウントを管理できる人を設定することができます

※「追悼アカウント管理人」といいます。

 

これ、大事ですよね。

人間、何があるか、全く分かりません。

わかったら人生面白くないかも。それに恐いし。

100まで生きるかもしれないし、明日死ぬかもしれない。

これが人生なんでしょうね。

 

自分に何かあったとき、Facebookはたぶん、誰もアクセスできない。

つながっていた人たちに挨拶すらできない。

 

生前に登録しておくことで、死後、「亡き●●がお世話になりました」などなど、投稿してもらうことができます。

「わたしの死後のFacebookはよろしくね!」というものです。

飛ぶ鳥あとを濁さず。

お世話になった方々には、心からのお礼を申し上げたい。

たとえわたしの手でなくても。

 

追悼アカウントの人ができることはこちら ↓

1.亡くなった方のプロフィールに投稿を書いて固定する(亡くなった方に代わって最後のメッセージをシェアする、追悼サービスについての情報を提供するなど)

2.新たな友達リクエストに対応する(アカウント所有者が亡くなる前にFacebookの利用を始めていなかった友人や家族など)
3.プロフィール写真やカバー写真を更新する

 

メッセージは見ることができないみたいですね。

こりゃ安心だ。(わたしじゃなくて、多くの人にとっては、ですよ(^_^;))

 

~~~

 

追悼アカウントの登録方法はこちら。簡単です。

↓  ↓

設定画面の「セキュリティ」で、「追悼アカウント管理人」を指定しておくだけ

567979748

たぶん、指定された人が受けるかどうかは、必要ないです。

ただ指定するだけ。

 

飛ぶ鳥あとを濁さず。

アラフォーだから思うのでしょうか。

こんなことが気になるお年ごろです(^_^;)

 

投稿者、崎田 和伸でした。

一応、行政書士法人 Asumiaの代表社員、あすみあグループの代表者をしております(^^)

【ぜひフォローください!】スタッフのTwitter

2016年6月1日(水)

テーマ:お知らせ, IT、ウェブ

 

TwitterLogo_#55acee

6月に入りましたね。

月日の早さには驚きます。ついこの前、正月じゃなかったですか?

 

今日は、弊社スタッフ共通のTwitterアカウントをご紹介させてください。

ほぼ放置状態でしたのでフォロー、フォロワー数ともに少ない状態ですが、これから盛り上げてゆければと思っております。

(といっても、わたしが盛り上げるわけには参りませんので、難しいところです(^_^;))

 

ともあれ、ぜひフォローをお願いします!!

 

12341221

行政書士法人 Asumia スタッフTwitter

(PCの方は新しいタブがひらきます)

 

ついでに・・・

わたし自身もTwitterアカウント、持っています。

こちらは、1500人のフォローをいただいています。ありがとうございます。

こちらもまだフォローしていない方はぜひ!

崎田 和伸Twitter

(PCの方は新しいタブがひらきます)

 

さて今日もがんばりますか!

投稿者:崎田 和伸

【動画】総合窓口となるホームページのご紹介をさせてください

2016年5月24日(火)

テーマ:IT、ウェブ

af9920045221

※本文と関係ありませんが、お客様が建設業の方が多いので、素材集から掲載してみました。

 

動画を1つ、撮影してみました。

スマホで、ホームページの閲覧の様子を動画撮影できるアプリを見つけたので、ではやってみよう!と。

 

弊社の総合窓口となるホームページ

http://e-jimusho.com/

についてです。

よろしければご覧ください。↓

意外と小さく映ってしまったので、「最大化」してご覧いただけますと幸いです。

 

 

では、失礼致します。

投稿者:崎田 和伸

【ん?】アクセスすごい日があるぞ。

2016年5月12日(木)

テーマ:IT、ウェブ

行政書士法人 Asumi a(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたの サポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。


10年後もその先も、 生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。


▽━━━↓↓ 本文  ↓↓ ━━━━▽

 

 

このブログのアクセス(ビュー)は、月平均10,000~15,000です。

現時点、毎日投稿していますので、30日で割ると、一日あたりの平均は、333~500となりますね。

 

ちょっとこれを見てみてください。

4月29日、5月3日、5月8日のアクセス数(ビュー)です。

 

 

 

 

一日平均(333~500)の4倍~5倍、アクセスしていただいています。

多いですね。

何かあったのかな。

 

この3日間の記事がこちらです。

 

4月29日(金)

【緊張するでしょうね】5月20日(金)渋谷区。行政書士のための起業サポート業務の基礎と応用。

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12155024485.html

(PCの方は新しいタブが開きます)

 

5月3日(火)

【意外と★★★】写経してみる。

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12156379158.html

(〃)

 

5月8日(日)

【ご迷惑をおかけします】正午~1時間、留守にすることが多いです。

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12158106086.html

(〃)

 

~~~

 

このブログは、とりたててアクセス増やす努力をしているわけではなく、日々、想うことをそのまま書いているだけです。

地方の片隅の、またマイナーな業種のブログ。

 

何かが響いて、読んで下さったのでしょうね。

ともかくも、御礼申します。


毎日投稿することを始めたのは、2015年4月12日。

宣言したのは、2015年4月20日です。

 

その日のブログがこちら ↓

【宣言】365日、続けてみます!

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12016524979.html

 

「まず1年間」

「初心忘れるべからず」

「自分自身への実績」

のために始めました。

 

なんとか続けることができています。

「まず1年間」なので、これからどうするか、考えています。

 

今後、ちょっと別の方面に、時間を使うかもしれません。

まだ考え中です(^_^;)

 

どうなろうとも、これからもお気軽にお付き合いくださいませ。

 

今日も、読んでいた だいたあなたに感謝します。

 

投稿者 崎田 和伸でした 。


△━━━↑↑ 本文  ↑↑ ━━━━△


・プロフィールはこ ちら
http://e- jimusho.com/profile.html


・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可 申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。
一覧はこちら ↓↓
http://e- jimusho.com/gyoumu.html


========= ====


役職員の平均年令は 35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、 サポートいたします。


◆事務所名(行政書 士法人名)

あすみあグループ 所属

行政書士法人 Asumi a(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビ ル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/


◆Asumiaお客様サポ ートのご案内


弊社にご依頼中、ま たは過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談 サービスです。担当は、わたしです。
http://e- jimusho.com/support.html


◆士業向けメディア 「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
  ↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め 、組織として運営する6つの方法

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
8月
一粒万倍日:
6日(月), 7日(火),
24日(金), 31日(金)
大 安
15日(水),27日(月)
先 勝
1日(水),7日(火),
17日(金),23日(木)
9月
一粒万倍日:
5日(水), 13日(木),
20日(木), 25日(火)
天赦日
13日(木)
大 安
13日(木), 25日(火)
先 勝
4日(火), 21日(金)
10月
一粒万倍日:
2日(火), 29日(月)
大 安
1日(月), 11日(木),
23日(火), 29日(月)
先 勝
3日(水), 19日(金),
31日(水)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ