行政書士法人Asumiaトップページ > ブログトップ > 日常の雑感、発見、出来事

崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

価値観が変わっていく…

2017年12月8日(金)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事

currency-ranking

https://bittimes.net/news/4161.htmlより引用

 

b_simple_105_2M

 

法定通貨の時価総額ランキングで、ビットコインが6位になったようです。(国際決済銀行 調査)
ロシア・ルーブル、イギリス・ポンド、スイス・フラン、韓国・ウォンを抜きました。
今年(2017年)初頭には、考えもよらなかったことだと思います。
      
来年はおそらく、法定デジタル通貨が出てきます。
まずは新興国、北欧小国が中心になってくるかな、と。
     
その後、数年かけて先進国でも進んでゆき、法定デジタル通貨とビットコインとの共存(または生存競争)が進んでゆくと思います。
 
ひとつ記事があります。
各国の中央銀行が実証段階に入っている、という記事です。
(全部は読めませんが…わたしも。)
 
時代がどんどんかわってゆきます。
 
b_simple_105_2M
       
 
いろんな概念があろうかと思いますが、基本、
「法定デジタル通貨=暗号通貨」です。
       
日本では民間取引所団体で、円に裏付けされた「Zen」という暗号通貨の実証実験が始まっています。
日銀も研究を始めています。
 
スウェーデンは来年、法定通貨の電子化を行う可能性が大です。
 
すでに実証実験が最終段階に達している、南米ウルグアイが世界初になると思います。(eペソ)
ウルグアイでは稼働後、高い確率で、紙幣、通貨が廃止されます。
          
暗号通貨はとかく「投機」「怪しい」という見方がされますが、急激に今までの価値観が変わってきているのかもしれません。
※どんな世界でも怪しい事業者はいますので、普段気をつけているのと同じように気をつけて、詐欺等はあわないようにしないといけません。
 
現在の日本では、ビットコインをはじめとする暗号通貨の保有者の多くは、20代~30代となっています。
 
おそらく来年、保有者と非保有者との財産の差がクローズアップされてくるでしょう。
個人に対する税制の改正要求も増えてくると思います。
優秀な人材、富裕層の海外移住も本格化してくると思います。人材の空洞化です。
日本に残るのは中間よりも低い所得者層が中心になってくるかもしれません。
 
アラフォー以上は、頭を柔らかくしていかないと、取り残される気がします。
 
道徳は大切に、人には親切に。
でも既存の価値観にしがみつかず、柔軟に。
柳のようにしなやかに。
 
 
こういう生き方をする人が幸せになるのではないでしょうか。
 
b_simple_105_2M
 
日本では、従来からこんな考え方がありました。
 
「お金は汚いもの」。
「貯金する人が偉い」。
 
これはすべて、戦前、戦中、戦後あたりの価値観が承継されたものです。
すごく色濃い。
特に戦中と戦後は、国内のタンス預金を絞り出させるために、国が一大キャンペーンをはりました。
貯金こそ美徳である、と。
 
でも現在、皆さんご存じのように、銀行預金の利率は、ほとんど無きがごとし。
マイナス金利政策がいつ、個人に及んでくるか分かりません。
貯金していることでコストが発生する。
実際、支払っているATM手数料を利息として見れば、完全にマイナス金利です。
 
「お金は汚いものではなく、幸せを掴むために必要な手段である」。
「お金は貯めるものではなく、お金そのものに働いてもらう」。
 
わたしは今年に入って、この考え方で資産運用しています。
 
これから、日本では、
急激に価値観が変わってくるのではないでしょうか。
 
投稿者:崎田 和伸

【京都開催】あすみあグループ全体会議

2017年11月14日(火)

テーマ:あすみあグループ, 日常の雑感、発見、出来事

IMG_3198

↑ 懇親会の写真です。全体会議出席者全員が参加できませんでしたが9名が参加。

 

弊社は、専門家連携ネットワーク

一般社団法人あすみあグループ(←Webページ開きます)

というものに入っています。

 

税理士、司法書士、土地家屋調査士、社会保険労務士、行政書士、宅地建物取引士、海事代理士といった士業、そして、密接に関連する会社で1つのグループを作っています。

京都、広島、山口、岡山の4府県で、約14事業体が参画しています。

参画事業体一覧はこちら(←Webページ開きます)

 

・ほんとうのワンストップサービスってなんだろう?

・これから生き残っていけるのはどんな組織だろう?

・これから顧客の生活や事業安定に寄与できるのはどんな姿だろう?

 

いろいろ考えて、立ち上がったのが2013年4月。

もう4年以上になるんですね~。

 

でも実は、一番の目的は・・・

良い顧客と、ず~~~っと、良いお付き合いをしてゆくため。

なんですよ。

 

b_simple_105_2M

 

グループでは年に1回、全体会議が開催されます。

去年は岡山でした。

今年は、京都。

 

全体会議は、臨時社員総会を兼ねているので、総会を行い、懇親会にも参加させてもらいました。

総会では、グループの方向性に関わる、大きめの変更もありました。

変更が承認されましたし、これから少しずつ動いてゆくことになると思います。

少しずつ、少しずつ、です。

 

全体会議、懇親会。

いつも、勉強になるし、見聞が広がります。

楽しい。

 

わたしが代表を降りて、はや半年が経ちました。

今は、理事です。いまは、事務方を担当しています。

 

これからのあすみあグループは、面白いですよ。

弊社(行政書士法人 Asumia)もたぶん、面白いですよ。

 

さて、ぼちぼち、前を向いて歩いてゆきましょうかね。

 

photo_sakida201703

起業・法人成りのご相談をお受けしました。

2017年8月24日(木)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事, 起業、会社設立TIPS

company_character1_baby

 

日記のような投稿になります┏○ペコ

 

普段よく、起業・法人成りのご相談をお受けします。

守秘義務があるので内容は明かせませんが、「どんな感じなのか?」を書きたいと思います。

 

最近あったご相談です。

 

・女性の方

 独立起業されます。(おめでとうございます!)

 電話でのご相談対応でした。

 丁寧な口調の良い方です。

 会社の種類として何を選ぶのか迷っておられました。

 営利法人として主要な「株式会社」そして「合同会社」の違いについて、ご説明しました。

 おやりになりたい業種、取引先の状況、今後の展望などをお聴きしたうえで、何が適しているか、お話をいたしました。

 以上のほか、独立起業にまつわる個別の疑問にお答えいたしました。

 弊社でお手伝いする場合の費用、流れ、その他について載った見積資料をお送りするお約束をして、ご相談対応、終了しました。

 おだやかで真摯な姿勢のすばらしい方と感じました。お手伝いできればいいなぁと思いました。

 

・男性の方

 法人成りなさいます。(いよいよですね、がんばりましたね)

 ご来社のうえで、面談です。

 素朴な口調で、信頼のある感じの方です。

 法人成りする時のおおまかな流れについてご質問がありましたので、お答えいたしました。

 やっておられる事業がいわゆる「お堅い職種」の方で、取引先もお堅い系が多く、株式会社をご希望でした。

 その点に間違いがないか、というご質問で、「お考えのとおり、株式会社がいいと思いますよ」などなど、お答えしました。

 費用、流れ、その他について載った見積資料をお作りし、提示、ご説明をいたしました。

 手続き進行をご希望でしたので、その後の説明等の打ち合わせもさせていただきました。

 創業融資もご希望でしたので、その点も費用や流れ、可能性などなど、お話いたしました。

 

以上、こんな感じで、ご相談をお受けしています。

これからも、「よし、やろう!」と決心したあなたのお手伝い、できたらと思っております(^^)

 

投稿者:崎田 和伸

【シンママ起業】講師をさせてもらいました。

2017年7月3日(月)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事, 起業、会社設立TIPS

19510284_1943049682645854_3299554040873231654_n (1)

↑ 起業女子応援ナビさんFacebookページから写真頂戴しました。

 

(一社)中国地域ニュービジネス協議会様からのご依頼を受け、メンター育成講師をさせていただきました。

 

中国地方の起業支援機関が一堂に集まる場。
連携組織名は「起業女子応援ナビ@中国地域ネットワーク」です。

 

ホームページはこちら ↓↓

http://woman.cnbc.or.jp/(パソコンの方は新しいタブが開きます)

 

前半は、連携組織の活動内容などを聴き、後半がメンター育成研修ということで、わたしと、女性起業家の方が講師でした。

私の講義のタイトルは

シングルマザーの起業支援 現状と今後について」。

女性起業家支援の中でもシングルマザーのサポートについて、お話させてもらいました。

 

私のあとに話された女性起業家は、

株式会社petapeta 代表取締役 やまざき さちえさん。

http://ameblo.jp/chocolatemajic/(パソコンの方は新しいタブが開きます)

 

経営の紆余曲折、その時の想いなど聴けて、学びとなりました。

あ~そういう風に考えておられるのか~、やっておられるのか~と。

 

わたしと一緒に行った部下も勉強になったようです。

 

これは、わたしの講師直前の写真。緊張している瞬間です~。 ↓↓

 

19598910_1540821189302805_2480245920859120259_n

 

無事、講師を終えて、会議も終わり、集合写真を撮りました。

こちら ↓ ↓ 

※持ち方が甘く、垂れ幕が曲がってしまいました…┏oペコ

 

19510284_1943049682645854_3299554040873231654_n (1)

 

参加者には、懐かしい人、普段から関係のある人などおられて、すごく嬉しかった。

涙が出そうなくらい、懐かしい方ともお会いできましたよ。

 

それと、女性起業という面でしたが、その動向や専門機関の考え方など知ることができて、収穫は多かったです。

 

今後、弊社としても、女性の起業支援、継続してゆきます。

特に、シングルマザーの起業、応援して参ります。(弊社運営サイトが開きます)

 

投稿者:崎田 和伸

【講師】行政書士の創業融資申請サポート

2017年7月1日(土)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事, 起業、会社設立TIPS

19250553_1805889266095049_4824858241420685893_o

 

 講師させてもらいました

 

 

6月23日(金)。

広島県の若手行政書士の研鑽の場、広島行政書士研鑽会さんから依頼いただき、講師をしてまいりました。

タイトルは「行政書士の創業融資申請サポート」。

主に、日本政策金融公庫との連携に基づく融資申請サポート、についてです。

 

行政書士事務所は、融資申請サポートの面で、立ち遅れている感があります。

いままで行政書士が手を出していなかった分野の1つといえるかと思います。

(扱っている人はいると思いますが、マジなサービスとして本格的に、という方は少ない気がします。)

 

広島行政書士研鑽会ホームページはこちら ↓

https://www.facebook.com/k.kensan/(パソコンの方は新しいタブが開きます)

会員募集中だそうです。ほんと、良い研鑽の場だと思います。

 

 

 融資サポートを始めたきっかけ

 

 

一応、融資申請サポートを始めたきっかけを。

 

約2年前になりますが、それまで融資のサポート案件があれば、他の士業にご紹介をしていました。

ただ「やらない方向で考えている」とのことで、ん~どうしたもんか、新規にご紹介先を探すか、自社でやるかを検討した結果、「よし、自社でやろう」と決めました。

 

やると決めたら本気(マジ)で

 

サービス設計、実務設計してスタート。

これらの設計では、大都市圏の行政書士法人と仕組みを提供しあう形でノウハウ交換し、スタートとなりました。

=先方様からは融資申請サポートのノウハウを、弊社は先方様が希望する分野のノウハウを提供。

 

あれから2年強。

手前味噌ですが、今、西日本地域の行政書士が連携する案件の中では、

融資採択件数、金額が一位になっています。

(日本政策金融公庫 担当者さん情報です。)

※担当社員が着実に誠実にやってくれるというワケで、私の力ではありません…(^_^;)

 

融資が決まって喜んでくださる依頼人さまがいるので、私もすごく嬉しいです。

 

 

 実は、にっくきところと連携してます

 

 

実は、憎きところと連携しています。

日本政策金融公庫さんです。

 

憎きというのは冗談です。感謝しているくらいですよ。

 

というのも5年ほど前、弊社が倒産しかかったことがありまして、その時に融資を断ってくれて、生まれ変わるきっかけをくれた金融機関なのです。

 

その時のお断りの文面がこちら ↓

 

o0800106713354985388

 

断られた時のこと、など、↓↓ で書いてますので、よろしければどうぞ。長いですけど。

http://storys.jp/story/17946(パソコンの方は新しいタブが開きます)

 

ということで、現時点、日本政策金融公庫と主に連携している、ということになります。

 

融資の面接は、弊社であります。

弊社担当者も同席、サポートいたします。

 

kouko03

 

 講師の話に戻します‥

 

 

講師以外の話になってしまいましたので、戻します。

 

19250553_1805889266095049_4824858241420685893_o

 

講義を2部に分け、前半を市場を中心とした解説、後半を質疑応答、という形としました。

質疑応答が全体の半分を占めるのは珍しいかもしれませんね。

 

で、質疑応答では、

出席の皆さんは、その場しのぎではない、

マジな質問をたくさんして下さいました。

 

あ~いうマジ系な質問は、心地いいですね。

未来を感じます。

 

行政書士が始めることで、ライバルが増えるとは思っていません。

切磋琢磨する、情報交換できる先が増えると思ってます。

 

行政書士はたぶん、中小零細企業さんが最も声をかけやすいところに立っています。

実際、いろんなご相談が入ってきます。

サポートできることが増えると、企業さんは助かるし、勤めている従業員さんも幸せになることができます。

もちろん行政書士もお仕事になります。

 

皆さんが、いい方向に進んでゆくことを祈っています。

というか、そんな上から目線じゃなくて、わし、がんばらんといかん。まあボチボチやります。

 

以上、講師させてもらいました、でした。

研鑽会さんですが、また何かわたしで力になれることがあったら、講師、させてもらいます。

 

あ、ついでに…(^_^;)

このブログをご覧になって、「何か崎田に話をさせたい」と思って下さる方がおられましたら、お気軽にお声がけくださいね。

参考)講師、講演、出演関係のページ

http://e-jimusho.com/koushi.html

 

 

投稿者:崎田 和伸

 

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2019年(平成31年)
3月
一粒万倍日:
5日(火), 6日(水),
13日(水), 18日(月),
25日(月)
大 安
5日(火), 22日(金),
28日(木)
先 勝
1日(金), 12日(火),
18日(月)
4月
一粒万倍日:
9日(火), 12日(金),
24日(水)
天赦日
11日(木)
大 安
3日(水), 19日(金),
25日(木)
先 勝
9日(火), 15日(月)
5月
一粒万倍日:
7日(火), 30日(木),
31日(金)
大 安
30日(木)
先 勝
14日(火), 20日(月)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ