崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【面白い!】 マツダスタジアム近く。「西蟹屋PLANTS」見学!

2016年7月13日(水)

テーマ:起業、会社設立TIPS

募集広告用01-600x358

 

広島駅から徒歩圏内。マツダスタジアムからすぐそばに、西蟹屋PLANTSという施設ができました。

SOHO・事務所利用可能な賃貸物件です。利用可能というか、事務所利用のほうがしっくりくる物件ですね。

 

先日、入居者募集が始まりました。2階建てが2戸。

詳細はこちら ↓

http://smart-one.jp/notes/?p=3078

 

この記事から一部抜粋いたしますね。

===転載はじめ===

 

再開発ビルも完成間近の広島駅前。そして、今や全国にファンのいる広島カープの本拠地マツダスタジアム。それらの近く、広島駅から徒歩9分の場所に西蟹屋PLANTSはあります。

意外にも好立地にある木造長屋を再開発しないで、リノベーションし、SOHO・事務所利用可能な賃貸を作りました。

室内は、自由にアレンジできるよう合板貼り仕上げとしました。DIYで、棚をつけたり、壁に色を塗ってもOKです。

 

===転載おわり===

 

家賃は低く抑えてあります。

1F、2F含めて、85,000円~88,000円。共益費込み。

20坪強でこの金額ですから、坪単価すごく低い。驚きです

 

~~~

 

弊社は、起業したい、起業して地道に頑張っている人のサポートが専門です。

こりゃ面白い!

事務所を探している人にご紹介したい!

と思い、見学に行ってまいりました。

 

撮影してきた写真、掲載いたしますね。

 

↓ 西蟹屋PLANTSから出て、少し北に1分程度歩いた場所から撮影。すぐにカープのスタジアムが見えます。

カープファンにはたまりませんな。すぐ行ける(^_^;)

 

IMG_1102  

 

↓ 1Fです。綺麗です。

 

IMG_1092

 

↓ 同じく1Fです。机を並べるといい感じですね。

 

IMG_1091 

 

↓ 1Fの洗面台です。大きいです。

 

IMG_1096

 

↓ 1F、シャワールームです。シャワーがあるんです。泊まれます(^_^;)

 

IMG_1095

 

↓ 1F 洗濯機置場です。十分、生活できます。

 

IMG_1094

 

1F シンクです。綺麗ですね。

 

IMG_1093 

 

↓ 2Fです。壁もそのままで全然OKな感じ。

 

IMG_1098

 

↓ 同じく2Fです。こちらも机を並べるといい感じですね。

この物件、ウェブ制作、システム開発業の方など、いいかもと思いました。

 

IMG_1097

 

↓ 1F部分の動画も写してきました。(少し音が出ます)

 

 

~~~

 

弊社では、起業したい人、起業して地道に頑張っている人に、手続・会計・資金調達という面でお手伝いしています。

でも手続・会計・資金調達って、起業のほんの一部分に過ぎませんよね。

弊社では現在、周辺力を強化中です。

 

これから、こういう情報をどんどん提供してゆきたいと思っています。

お越しになる相談者さま、依頼人さまにはこういう情報のチラシもお渡ししてゆきます。

 

ただ今回の物件、とても良いのですぐに埋まってしまうかもしれませんね。

ほんと、お勧めです。

 

今回のブログ記事、長くなってしまいました。最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

投稿者:代表社員 崎田 和伸

【御礼】建設業に関わる許認可のご依頼が続いています。

2016年7月8日(金)

テーマ:実務録, お仕事に対する考え方

ILM14_BF02015

 

ここ2週間ほど、ご相談対応は落ち着いた日々が続きましたが、忙しくなってきました。
     
今日は、建設業許可(新規)の相談対応をさせてもらい、ご依頼を頂戴しました。
 
昨日は、建設業許可(業種追加)手続のご依頼をいただきました。
     
その前は建設業許可(更新・一本化)
その前日も建設業許可の「経営管理責任者、専任技術者・役員・令3条使用人の変更」のご依頼でした。
     
建設業に関わる許認可のご依頼が続いています。
 
~~~
 
上で「ここ2週間ほど、ご相談対応は落ち着いた日々が続いた」と書きましたが、
通常、一日2件~3件のお問い合わせをいただいています
 
以前、統計を取ったときのグラフがこちらです ↓
 
ejimusho201602
 
建設業に関わる許認可だけでなく、会社設立、会計記帳代行、契約書作成などのお問い合わせすべての統計です。
 
年々、増えています。ありがたいことです。
 
お一人、お一人、一社、一社さま、すべて、誠心誠意、対応させてもらっているつもりです。
 
この姿勢は絶対変えません。
 
これからも、お気兼ねなく、お問い合わせいただけましたら幸いです。
 
弊社は、弊社のサービス範囲内だけでなく、「起業したい人、起業して地道に頑張っている人」の「港」になりたいと思っています
 
そのためのネットワーク造りをしているつもりですし、その体制は、中国五県でトップクラスだと自負しています。
 
起業、経営に関わることでしたら、だいたい、「どう動くのが一番近道か?」が分かりますし、専門家、専門会社のご紹介等もできると思います。
 
お問い合わせを「気軽に相談できる専門家法人と出会う第一歩」としてもお考えください
 
また、弊社に何らかお任せいただいたことのある企業さまにおかれましては、
 
経営する中で欲しいと思ったサービス、商品について、ご遠慮無く、お問い合わせください。
 
では、失礼します。
 
投稿者:代表社員 行政書士 崎田 和伸
 

【お知らせとお願い】 お中元、暑中見舞いの廃止に関して

2016年7月6日(水)

テーマ:お知らせ

blog201607-1

 

今、ちょうど、お中元の季節ですね。

そこでひとつ、お知らせとお願いがございます。

 

弊社では、

昨年夏から
・お中元
・お歳暮
・暑中見舞い(残暑見舞い)
・年賀状
といった、季節の慣例、慣習を廃止させていただいております

 

何卒、お気遣いなきよう、お願い申し上げます。

 

今回のお知らせとお願いは、ご無礼極まりないと思います。

きちんと理由を説明するべきです。

 

このお知らせとお願いは、次の理由からお願い申し上げるものです。

 

~~~

 

・お中元
・お歳暮
・暑中見舞い(残暑見舞い)
・年賀状

これらは季節の挨拶という意味合いがあり、日本では中元・歳暮は江戸時代、暑中・年賀状は明治時代から行われてきたものです。

 

ただ、こういった慣例、慣習に沿うには、大きな時間、労力、そして費用を必要とします。

 

毎年、毎年、このために関わる役職員が、労力と費用を使う。
わたしにはどうしても、「これが最善かどうか?」に疑問があります。

 

弊社内においては、これに必要な時間、労力そして費用を、
依頼人さま、取引先さまが10年後もその先も生き残る「何か」のために、使いたいと考えております

というか、必ず、使います。

 

依頼人さま、取引先さまにおいても、弊社のために使っていただく、「季節の挨拶のための時間、労力そして費用」を、別の施策、戦術のために使っていただきたい、と願っております

 

もし

・お中元
・お歳暮
・暑中見舞い(残暑見舞い)
・年賀状

の贈り先リストに弊社が入っておりましたら、大変お手数とは存じますが、削除をお願い申し上げます。

 

~~~

 

上記の慣例は、いまだ頂戴しているものではなく、本来、辞退の方法としては「先に辞退」とは、順序も逆です。

大変失礼で、非常識なことである事は重々承知しております。

 

そこをあえて、伏してお願いをするものであります。

 

昨年の夏から、弊社側より
・お中元
・お歳暮
・暑中見舞い(残暑見舞い)
・年賀状
をお送りすることは行っておりません。

 

ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

こんな弊社ではありますが、今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 

投稿者:代表社員 崎田 和伸

【徒然】”終わりの始まり”の恐怖と闘ってゆくことについて

2016年7月2日(土)

テーマ:日常の雑感、発見、出来事, 経営について

908yt75678

 

このブログのタイトルは、「七転び、八起き。」

基本的に、自分自身が経営していて想うこと、あったことなどを書いています。

今回も中小零細企業の代表であるわたし自身が想うことを書きたいと思います。

たぶんあなたも想っていることかもしれません。

 

すなわち・・・

“終わりの始まり”の恐怖と闘ってゆくこと

 

これ、恐くないですか?

わたしは恐い。

 

今あるお問い合わせは、いつ無くなるか分からない。

 

今あったお仕事のお問い合わせが、最後の問い合わせからもしれない

つまり“終わりの始まり”かもしれない。

 

中小零細企業の代表者は、この恐怖と闘ってゆかねばならない生き物なんだと思います。

常に心の中にある。

従業員と経営者には、一般的に見てこの一点だけでも大きな差があるように思います。

 

 

 

ただね、あまりにこの恐怖から抜け切れず、アラフォーのわたしとしては少々疲れてきて、最近思うようになったんです。

“終わりの始まり”の恐怖が、集客の意欲の源泉になっているのじゃないか?と。

 

つまり、この恐怖が無かったら今の自分は無いんじゃないか?と思うんです。

 

あなたは、感じますか?

今あった問い合わせが最後の問い合わせじゃないか・・・?という恐怖。

 

 

そう感じるあなたと話がしたいです。

 

しばらく開けてませんが、ランチ会、させてもらおうかな。

 

 

投稿:代表社員 崎田 和伸

【忘れないように受けましょう】 軽減税率対策補助金

2016年7月1日(金)

テーマ:お知らせ

7987946132

 

今回は手短に書かせていただきます・・・m(__)m

軽減税率対策補助金」という補助金制度の受付が始まっています。(リンクは新しいタブが開きます)

 

軽減税率に対応したレジを導入する、現在のレジを改修する、といった場合に補助金が出ます。

申請の期日があります。申請漏れのないようにしましょうね。

 

※「外部に任せたい」ときには、お問い合わせください。

弊社では「補助金申請サポート」については行っていませんが、

対応できる行政書士事務所があるかと思いますので、ご紹介可能かと考えております。

 

投稿者:代表社員 崎田 和伸

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
サービス内容
 
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
会社案内
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ