崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【ありがとうございます】2ヶ月分のご相談応対資料

2016年4月20日(水)

テーマ:お仕事に対する考え方

行政書士法人 Asumia(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたのサポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。


10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。


▽━━━↓↓ 本文 ↓↓ ━━━━▽

 

 

弊社のようなところには、まず「ご相談」をいただくケースが多いです。

 

やりたいことが決まっていて、だいたいどんな手続が必要なのかは分かっているけど、はっきりしない」という方が多くを占めるのではないでしょうか。

 

建設業許可のうち、どの業種を取得するか?取得できるのか?

 

 

酒類販売免許の通信はどんなものなのか?取得できるのか?

 

 

株式会社にするか合同会社にするか?

 

一般社団法人とNPO法人、どちらにするか?

 

などです。

 

契約書作成や、経理会計記帳代行もさせてもらっていますので、その辺のご相談も多いです。

 

すべて、誠意、ご相談に応じさせていただいています。

 

 

あなたにとって、本当に必要なものは何なのか?

・(許可については)条件をクリアできるのか?

弊社に頼むときに、どれくらいの費用、期間がかかるのか?

 

など、お話をお聴きして、回答、提示を行っています。

 

費用、期間については、A4で4枚~6枚の「費用その他のご案内」という提案資料をお出ししています。読むと疲れるくらい(^_^;)、できるだけ詳しく提示させてもらっているつもりです。

 

そして、これが、2ヶ月分の相談記録です。

 

 

たくさんご相談いただいています。

心から、ありがたく、思っております

 

~~~

 

ご相談いただいた中には、依頼くださる方、そうでない方がおられます。

ご依頼でない方の資料については、一定期間保管後、溶解処理へまわします。

 

シュレッダーじゃなく、完全に溶かしてしまう。

 

溶解処理へまわした後の、処理の証明書です。

 

 

ご相談の中には、機密に含まれることがたくさんあります。

 

行政書士には守秘義務がありますので、その辺、しっかりしないといけないですから、トコトン、やっています。

 

~~~

 

無料相談制度をご用意しています。

 

依頼前に「任せても本当にええんじゃろうか?」「どんな事務所なんじゃろうか?」を確認いただく場としても活用いただいています。

 

 

参考)無料相談制度のご案内

http://e-jimusho.com/muryo.html

 

お気兼ねなく、どうぞ。

 

面談、電話の2種類で対応しています。

面談のほうが、起業、事業のための参考資料をたくさんご用意できますので、オススメです。

皆さん、持ち帰っていただいていますよ。

 

新規の方、以前ご依頼いただいたことのある方、どちらでも大丈夫です。

 

お問い合わせ、ご依頼は、年々、増えています。本当にありがたいことです。

 

 

~~~

 

なお、以前ご依頼いただいたことのある方については、

Asumiaお客様サポートという制度もご用意しています。

 

手続きにかぎらず、事業に関することなら、何でもどうぞ。

弊社でお手伝いできることはさせてもらいますし、そうでないことは、誠意あるパートナー専門家をご紹介しています。

 

 

参考)Asumiaお客様サポート

http://e-jimusho.com/support.html

 

今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。

 

投稿者 崎田 和伸でした。


△━━━↑↑ 本文 ↑↑ ━━━━△


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。
一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html


=============


役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。


◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/


◆Asumiaお客様サポートのご案内


弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。
http://e-jimusho.com/support.html


◆士業向けメディア「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
  ↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め、組織として運営する6つの方法
http://suke-dachi.com/suketto/544

【5月20日】講師・行政書士のための起業サポート業務の基礎と応用@渋谷

2016年4月19日(火)

テーマ:お知らせ

行政書士法人 Asumia(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたのサポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。


10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。


▽━━━↓↓ 本文 ↓↓ ━━━━▽

 

 

お知らせです。

 

ご依頼をいただきまして、講師させてもらいます。

 

日時:

5月20日(金)19時~

 

場所:
東京都渋谷区桜丘町17-5(GoogleMap)

伊藤塾 東京校(渋谷)

 

タイトル:

行政書士のための起業サポート業務の基礎と応用
~効率と満足度を30%上げるためのノウハウ~

 

Facebookイベントページはこちら ↓↓

https://www.facebook.com/events/1106512139370951/

 

すでにFacebook経由、その他経由からお申し込みがあるようで、遠くは福岡の方もご参加のようです。本当に嬉しいですね。

 

今回、行政書士をはじめとする専門職向けの講演となります。

 

~~~

 

普段、広島県という地方で起業支援をさせてもらっています。

弊社としては、むちゃくちゃ力を入れている分野です。

 

起業支援に特化したのが、平成25年4月頃だったと思います。

あれから約3年です。

 

一応、現況としては、先日県内設立数と弊社へのお問い合わせ数、専門家依頼率などで計算しましたら、広島県内で会社・法人を設立する方の、約7人に1人からお問い合わせをいただいている計算になります。専門家依頼率は想定値になりますが、おそらく、実態と遠からずの数値だと思います。

 

ちなみに、起業支援をサービスとして打ち出すことができる士業の数は、広島県内は、約2,000事務所かと思われます。(行政書士1,043事務所+司法書士434事務所+税理士1,515事務所 ー 他資格の行政書士登録者数(兼業)の調整値1,000)

 

この2,000事務所、という数値は理論値ではありますが、仮にこの数値をもとにして考えてみると、弊社の特化の程度はご理解いただけるのではないかと思います。

むちゃくちゃ特化しているでしょ(^_^;)

 

大都市圏では、母数である設立数は多いですが競合が多く、結局のところ、地方の市場におけるシェア獲得と似た戦術が有効になる場合が多いと思います。

地方都市と大都市圏との違いは、PPC広告(ネット広告)に予算を割くかどうか、動画マーケティングにまで手を拡げるかどうか、という点かな、と感じます。弊社はPPC広告、動画マーケティングともに行っていません。行わずに完結できる方向性でやっています。※今後必要になれば、やるだけなので、やります。

 

今回、一地方の例ではありますが、参考事例として、そのサービスの方向性やスキーム、市場環境などの話をさせてもらいます。

 

~~~

 

上のFacebookイベントページから、主催者さんの告知文章を転記いたします。 

 

↓↓ 転記 ↓↓

 

行政書士法人Asumiaの代表である崎田 和伸 氏をお迎えして、名古屋で実施されました大好評のセミナーにつきまして、東京でもお話しいただきます。崎田氏は起業サポート分野の地域一番事務所として、数多くの実績をお持ちです。

 

【セミナー内容(レジュメ)】


行政書士のための起業サポート業務の基礎と応用
~効率と満足度を30%上げるためのノウハウ~

 

1.総論
・起業サポート業務に特化した経緯、理由
・起業サポート業務の市場 環境
・起業サポート業務の特長(=標準化、再現性収益)
・起業サポート業務のビジネスモデル(2+1分類)
・起業サポート業務の収益性
・川上(かわみ)の重要さ
・依存の危険さ
・行政書士が対峙する脅威

 

2.ノウハウ
・マーケティングの基本方針を決める(選択と排除、ペルソナ)
・効果的な集客方法(リアルと非リアル)
・実務の基本方針を決める
・実務の所要時間概算
・実務品質について(設立手続以外の価値)
・効果と満足度を30%上げる秘訣

 

3.質疑応答

参加者には特典あり!※内容は最下段に記載

 

【開催日時】
平成28年5月20日(金)
19時00分~21時00分
研修会終了後、懇親会を開催します。

 

【参加費】
セミナー:3,500円
懇親会 :4,000円

 

【振り込み先】
・銀行名    三菱東京UFJ銀行
・支店名    西葛西支店(店番:631)
・口座名義名  行政書士オフィスOK 大野 国裕
・口座番号   0334675
・お振込み金額 3,500円(税込)
 懇親会参加希望者は4,000円(税込)を追加願います。
※お振込み手数料はご負担ください。
※参加をキャンセルされる場合、5月18日(水)までにご連絡願います。
 振込手数料を引いた額を返金させていただきます。
 5月19日以降のキャンセル連絡につきましては、大変恐縮ですが
 返金不可となりますので、ご容赦願います。

 

【セミナー会場】
伊藤塾 東京校(渋谷)
東京都渋谷区桜丘町17-5

 

【講師紹介】
行政書士法人Asumia(由来:明日見歩)
代表社員 崎田 和伸 氏
http://e-jimusho.com/

 

【講師プロフィール】
2000年12月 崎田行政書士事務所 開業。
2008年 5月 事務所名を「ひろしま中央行政書士事務所」に変更。
2012年10月 行政書士法人Asumiaへと法人化。
2013年 2月 東広島支店開設。
2013年 4月 広島、岡山、島根の税理士、行政書士、
      司法書士と共に法律・会計専門家ネットワーク
      「あすみあグループ」発足。
      グループ代表に就任。

現在   行政書士法人としては、職員数7名(役員含む)。
      お問い合わせ件数は、累計3,000件以上。

      あすみあグループとしてのグループ内役職員数は
      約30名(代表、役員含む)。京都、岡山、広島、
      島根において、税理士、司法書士、行政書士、
      土地家屋調査士、社会保険労務士など12事業体が
      所属している。
      2016年4月には「あすみあ不動産株式会社」が参画。
      今後はグループ全体での組織的な展開も予定している。

 

経営理念:「嬉しいを紡ぐ(つむぐ)」
      (http://e-jimusho.com/rinen.html)

 

得意分野:会社・法人設立代行業務
     建設業を中心とする許認可申請業務
     経理会計記帳代行業務
     
強み  :グループをバックヤードに据えた組織力。
     行政書士法人内では、実務とマーケティングを
     分離させており、少数精鋭でもそれぞれの能力を
     最大化させていること。

 

エリア :広島県を中心とした中国五県。

 

【セミナー参加者 限定特典】
今回のセミナー開催にあたり、行政書士法人Asumiaにて日常実務に使用し、正確性、生産性向上にも寄与している、以下のワード及びPDFファイルを特典としてご提供いただきました。
参加いただいた方にもれなく進呈いたします。(開催後に電子メールでお送りします)
ご自身の起業支援業務にご活用ください。

・(会社設立用)見積書作成のためのチェックシート
・(会社設立用)ご依頼に関する説明書
・自社案件用(株式、合同共通)会社設立記入シート
・販売チャネルからの案件用(株式、合同共通)会社設立記入シート
・自社案件用 株式会社設立の流れについて
・販売チャネルからの案件用 株式会社設立の流れについて
・自社案件用 合同会社設立の流れについて
・販売チャネルからの案件用 合同会社設立の流れについて
※ご自身のビジネス形態に合わせて改訂しご活用ください。

 

↑↑ 転記 終わり ↑↑

 

~~~

 

参加くださる方に、ヒントを持ち帰っていただければと思っております。

 

また、わたし自身も、講師をさせてもらうと、とっても勉強になります。

いつも終わって帰ったら、何かが変わります。

今回も、いろいろと考える機会をいただいて、嬉しいなと思っています。


今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。

 

投稿者 崎田 和伸でした。


△━━━↑↑ 本文 ↑↑ ━━━━△


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。
一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html


=============


役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。


◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/


◆Asumiaお客様サポートのご案内


弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。
http://e-jimusho.com/support.html


◆士業向けメディア「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
  ↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め、組織として運営する6つの方法
http://suke-dachi.com/suketto/544

【ぜひご活用ください】Asumiaお客様サポート

2016年4月18日(月)

テーマ:起業、会社設立TIPS

行政書士法人 Asumia(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたのサポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。


10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。


▽━━━↓↓ 本文 ↓↓ ━━━━▽

 

 

「Asumiaお客様サポート」という制度をご用意しています。

こちら ↓↓(PCの方は新しいタブ)

http://e-jimusho.com/support.html

 

これは、依頼人さま限定の無料相談制度です。

=過去、弊社に何らかの「ご依頼」を下さった方専用の制度ですね。

 

こんな時にお使いいただけます。

 

考えていること、やろうとしていることについて意見を聞いてみたい。

 

必要だと思うことが、本当に必要なのか?聞いてみたい。

 

独立したは良いが、伸び悩んでいる。

 

通帳残高が減って不安で仕方ない。

 

毎日、何かと忙しいけども、結局、何をやっているのか分からない。

 

同じころに起業・創業した知り合いの活躍が気になって仕方ない。

 

一度、客観的目線で、アドバイスや提案が欲しいと思っていた。

 

外注先を探している。顧客の中でいたら紹介してほしい。

※顧客としてのご紹介はできません。ご了承ください。顧客としてのご紹介は、都度発生した時点でお繋ぎしています。

 

事業で連携できる先を探している。顧客の中でいたら紹介してほしい。

※顧客としてのご紹介はできません。ご了承ください。顧客としてのご紹介は、都度発生した時点でお繋ぎしています。

 

将来のために、今、何をしておけばいいのか、客観的な目線で一度意見が欲しい

 

~~~

 

弊社は、経営コンサルティング業務を有償では、行っておりません。

 

でも、起業したい人、起業して地道に頑張っている人のサポートを、たぶん、普通の行政書士事務所に比べ、ものすごい数、させてもらっていますし、してきました。

 

平素、常に、お手伝いは進んでいる状態です。

たぶん、数千件になります。

 

これら数千件の経験、事例をもとに、アドバイスさせていただきます

 

この「Asumiaお客様サポート」。

現時点、毎月数件のご利用となっています。

まだまだ少ないです。

もっと活用いただきたいですね。

 

起業して経営していると、いろんな悩みが出てきますよね。

お気軽にご利用、ご相談ください。

 

「Asumiaお客様サポート」 ↓↓(PCの方は新しいタブ)

http://e-jimusho.com/support.html

 

面談でも、電話でも構いません。

予約制となっております。

まずは、職員またはわたしまで、ご連絡ください

ご遠慮なく(^^)

 

補足)なお、税務、労務、訴訟など、お問い合わせ時に、弊社以外の専門職の相談が適していると判断できるものについては、その時点で、税理士、社労士、弁護士等のご紹介をさせていただくことがあります。


今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。

 

投稿者 崎田 和伸でした。


△━━━↑↑ 本文 ↑↑ ━━━━△


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。
一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html


=============


役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。


◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/


◆Asumiaお客様サポートのご案内


弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。
http://e-jimusho.com/support.html


◆士業向けメディア「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
  ↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め、組織として運営する6つの方法
http://suke-dachi.com/suketto/544

【増えています】一般酒類小売業免許、通信販売酒類小売業免許のご依頼

2016年4月17日(日)

テーマ:許認可TIPS

行政書士法人 Asumia(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたのサポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。


10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。


▽━━━↓↓ 本文 ↓↓ ━━━━▽

 

 

ここ1年くらい、増えています。

 

一般酒類小売業免許、通信販売酒類小売業免許のご依頼

一般酒類販売免許、通信酒類販売免許、とも言いますね。

 

店舗で販売する「一般酒類小売業免許」も増えていますが、

ネット中心に販売する「通信販売酒類小売業免許」

はもっと増えています。

 

酒類の免許は、いや~複雑です。

手続代行を行うわたしが言うのは変ですけども、

弊社に依頼になる方のお気持ちが分かります・・・(^_^;)

 

参考まで、国税庁のHPから、手引のページをご紹介しますね。

 

https://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/menkyo/tebiki/mokuji2.htm

 

ご覧になった方は思いますよね。

 

う~~、面倒・・・」と。

 

この免許申請ですが、

少なくともここ半年くらい、依頼が途切れたことがありません

 

いつも、依頼いただいた手続きは、進んでいる状態です。

 

ありがたいことです。

 

~~~

 

一般酒類販売免許を取得したい。

通信酒類販売免許を取得したい。

 

という方は、お気軽にお問い合わせください。

 

誠意、応対させていただきます。

初回1時間無料相談です。電話無料相談でも大丈夫ですよ。

 

免許取得の可能性についても、無料診断させてもらっています。

 

電話:082-569-5320

問い合わせフォーム:https://goo.gl/A4KXzY

 

今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。

 

投稿者 崎田 和伸でした。


△━━━↑↑ 本文 ↑↑ ━━━━△


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。
一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html


=============


役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。


◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/


◆Asumiaお客様サポートのご案内


弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。
http://e-jimusho.com/support.html


◆士業向けメディア「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
  ↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め、組織として運営する6つの方法
http://suke-dachi.com/suketto/544

【士業事務所 経営談義】自分の立ち位置を考えてしまった三人呑み。

2016年4月16日(土)

テーマ:経営について

━━ ↓ ご依頼の多いサービス 上位3つ ↓ ━━

 

・会社、法人設立代行 

広島県内で会社設立をお考えの方の13.3パーセント(※1)の方から、お問い合わせをいただいています。→ http://e-kigyou.biz/

 

・建設業許可申請代行 

広島県内で建設業許可の新規取得をお考えの方の22.2パーセント(※2)にあたる方から、お問い合わせをいただいています→ http://ken-hiroshima.com/

 

・経理会計記帳代行 ご依頼数の伸び率、368パーセント!(※3)
→ http://hiroshima-kaikei.net/

 

▽━━━↓↓ 本文 ↓↓ ━━━━▽

 

 

お名前出してもいいですよね(^_^;)

 

昨晩は、アクティブイノベーショングループの行政書士法人A.I.ファースト 代表 長江 博仁さんが広島にお越しになったので、会食させてもらいました。

ガッツリと事務所運営の話をさせてもらいました。

 

わたしだけじゃもったいない、と思って、広島の若手の勉強会「広島行政書士研鑽会」の会長 佐多亜也子さんもお呼びして、三人呑みをしました。

 

長江さんと言えば、業界では著名な行政書士。

行政書士業界に組織的な展開がほとんどなかった時代から、法人運営をしてきた先達です。

法人で11期という長い歴をお持ちです。

 

東京、仙台、福岡に事務所を設けて、行政書士専業で事業しておられます

 

本も複数、出版されていますね。

長江さんの本を読んだ行政書士、士業の方は、多いのではないでしょうか。

だいぶ前の出版ですから、業歴10年越えの方は特に、かな。

 

これでわたしよりいくつか年下なのですから驚きです。

すごい!には、年齢は全く関係ないですね。

ついでに…業歴も全く関係なしだと思います。すごい人がすごい。

 

わたしも長江さんも、歳とか、業歴とか、たぶん、全く意識せずに話しています(^_^;)

お互い、戦場の最前線を走る者同士として情報交換する、という感じでしょうか。

 

~~~

 

行政書士業界の中で法人化するような人には、いろんなタイプがいます。

またそれぞれにいろんなステージがあります。

士業界全体もそうですね。

 

長江さんもわたしは、どこか似たタイプだと思います。(僭越ですが)

 

どこが似ているか?ですが、たぶん、「行政書士法人が長期的に継続するには何が必要なのか?」を、考え続けているところかと思います。

この点は、二人は、「そうそう!ですよね!」が多い。

 

なお、わたしが感じるところでは、行政書士業界の中で、行政書士業務に対して、集中して、最も真摯な態度で臨んでいるのは、長江さんです。

わたしみたいに、横展開といえどもちょこちょこと他の業種に浮気する人間とは違います。

 

~~~

 

昨日、三人でお話していて思ったのは、自分の立ち位置のこと。

 

以前、ある記事を書いたことがあります。

 

(過去記事)【想ふ】雌伏(しふく)の時かもしれない。

(過去記事)【地味に地道に、雌伏の時】ここ2週間で買った書籍10冊+2冊。

 

現在のわたしは、「雌伏のとき」だと思っています。

伏せて、地力(じりき)を養っている期間

 

投機的冒険はしません。

支店展開もしていない。

 

あすみあグループとしては増加傾向ですが、行政書士法人本体の人数は増やしていない。

本来業務の深掘りか、地味で地道な横展開をするくらいです。

 

長江さんとお話ししながら思ったんですよね。

 

自分の今の立ち位置が、客観的にどこに位置しているのか

 

これ、理論では説明しづらいです・・・(-_-)

 

普段、この手(経営面)での話ができる方が、地方の行政書士業界では少ないので、ことさらに、次のように感じました。

 

もう少しこのままでいこう、と。

 

投機的冒険は、ワクワクドキドキ、楽しいんですよね。

でも、いつも、結果としては楽しくないんですよね(^_^;)

敗れる可能性が限りなく高い。

 

支店展開は、それはそれで楽しいと思います。

一定の投資の後は、売上が安定し、組織全体としては良いことはわかってます。

でも、今、やるべきではない。

 

~~~

 

今、弊社はわたし入れて7人ですが、この人数から

人を増やさないで、どうしたら安定へ持ってゆけるか?

を日々考えています。

 

日々挑戦、といったほうがいいかもしれない。

 

わたし、元 拡大志向の男ですので、なんとなく感じることがあります。

 

増やすのは比較的簡単

語弊がありますが、増やさないよりは、シンプルでやりやすい。

もちろん求人活動はありますよ。大変ですよ。やってきたから、分かるつもりです。

 

でも、 人を雇い入れる、という「選択肢」は「シンプル」なんです。

 

雇い入れ、組織、売上を整えてゆく。(これも心底、大変だと思いますが)

人を入れたあとの短期、中期的な収支を計算して、いける!と思ったら雇い入れる。

 

自分に対しても、人に対しても、とてもわかりやすい。

明快な目的、目標に向かって走るのみ。

 

これは、拡大策を茶化して言っているわけではありません。

悪くも言いません。思ってもいません。

悪いどころか、素晴らしいことだと思います。

わたしも数年後、転じるかもしれない。

 

「自分に対して」という言葉を出させてもらいました。

分かる方にはわかっていただけるかと思いますが、拡大策は、

経営者自身にとっても、非常に明快なビジネスモデルであり、方向性です

 

自分自身を納得させやすいですし、他に説明もしやすい。

やりがいがあるし、壁を乗り越える勇気を持つこともできる。

なにより、時代の趨勢に合致しているかもしれない

 

いつも、飲み込むのは大きいところで、飲み込まれるのは小さいところです。

歴史が証明しています。

 

ただ…わたしはやめた。

一時的でもやめた

 

それだけです。

 

今は、いかに人数を増やさずに、関わってくれる方全員が安定と幸せな状態にもってゆくか、を考え、そのために必要なことだけを実行しています

 

~~~

 

昨晩、長江さん、佐多さんとお話していて感じたことは、

 

改めて、現在のわたしは、「雌伏のとき」だと感じたこと。

この方向性で、もう少し走ってみようと思ったこと。

 

周りはどんどん追い抜いてゆきます。

焦りもある。

 

でも、もう少し、これで走ってみよう

 

自分の中の、深いところにある自分が、そう感じました。

 

きっと、これが

いまのわたしにとっての「ベター」なのでしょう。

 

経験上、「ベスト」は多くの場合、ベストじゃないです(^_^;)

ベターくらいがちょうどいい。

 

ともかく、昨晩は、自分の立ち位置を再確認した、価値のある夜でした。

 

長文になってしまいましたね。

 

読んでいただいたあなたに感謝します。


投稿者 崎田 和伸でした。

 

△━━━↑↑ 本文 ↑↑ ━━━━△

 

・プロフィールはこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/profile.html

 

・取扱いサービス 一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

 

=============

 

役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

 

◆事務所名(行政書士法人名)

 

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/

 

◆Asumiaお客様サポートのご案内

 

弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。
http://e-jimusho.com/support.html

 

◆士業向けメディア「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め、組織として運営する6つの方法
http://suke-dachi.com/suketto/544

※1 2015年10月1日~2016年3月31日間の集計からの数値です。広島県内の「株式会社」「合同会社」「一般社団法人」の総設立数を1868社(2014年実績)と推定。専門家への依頼は設立総数の50%を想定した数値です。法務省の商業登記統計をもとに計算しています。
※2 2015年10月1日~2016年3月31日間の集計からの数値です。広島県内での建設業新規許可取得数を年間450件と推定。行政書士への依頼率は66%を想定。国土交通省の統計をもとに計算しています。
※3 平成25年2月と平成27年6月の当社受任数の比較です。

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2019年(平成31年)
3月
一粒万倍日:
5日(火), 6日(水),
13日(水), 18日(月),
25日(月)
大 安
5日(火), 22日(金),
28日(木)
先 勝
1日(金), 12日(火),
18日(月)
4月
一粒万倍日:
9日(火), 12日(金),
24日(水)
天赦日
11日(木)
大 安
3日(水), 19日(金),
25日(木)
先 勝
9日(火), 15日(月)
5月
一粒万倍日:
7日(火), 30日(木),
31日(金)
大 安
30日(木)
先 勝
14日(火), 20日(月)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ