崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

起業して良かったと思いますか?

2015年2月28日(土)

テーマ:起業、会社設立TIPS

行政書士法人 Asumia(漢字:明日見歩)は、起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した、専門家事務所です!

◆◇━━━↓↓本文↓↓━━━━◇◆



弊社の依頼人さまは、そのほとんどが、経営者や事業主。

起業した人や、経営している人です。

そんな中、お話していて、話題にのぼることがあります。

起業して、良かったと思いますか?

~~~

統計なんて取っていませんので、感覚にすぎないのですが、90%くらいの方は、「良かった」とお答えになっていると思います。

残り10%の方は、起業してうまくいかず、苦しいばかりの経営を続けている人です。

ただ、現時点、ですから、好転したときに「良かった」となる形も多いと思います。

~~~

わたし自身どうなのか考えてみると、「良かった」派。

このブログでも口頭でもしつこいくらい言ってきましたが、行政書士事務所するって、起業です。すごい世界ですよ(^_^;)

2000年12月でしたが、行政書士事務所を開業して良かったと思います。

途中、苦しいことがたくさん、たくさんありました。

ほんとにたくさん。

今でも楽なことは少ない(^_^;)

でも、自分が起業して事務所をすることで、何かが生まれる。

軌跡、歴史、そして、人。

人は何より大きいです。

自分が生きて、頑張ってきたことの証。

それが遺せるのは、このうえなく嬉しい。

~~~

あくまでも自分自身については、雇用される側として生きる人生を許容できなかった性格です。

突然ですが、釣りが好きです。頻繁に行けませんが、好き。

なぜ好きなのか?と考えてみると、こんな理由かと思います。

釣りをしていると、小さい魚が釣れるかもしれないし、サメが釣れるかもしれない。針にかかるのが長靴かもしれないし、黄金の入ったツボかもしれない。

これって、わたしが起業した根拠に近いです。

どう化けるか分からないワクワク感

これは自分自身でもわかりません。

ある程度は、事業計画で見えてくるとは思いますが、一生分の事業計画なんて、描けない。
(一般的な平均寿命があると仮定した場合です)

この、なんて表現したらいいか分からない、何がどうなるのかもわからないワクワク感。

これは、他に代えがたいものかなと思います。

わたしだけか!?

~~~

冒頭の「起業して良かったと思いますか?」。

多くの人は、「良かった」とお答えになります。

その理由は何なのでしょうね。

その理由の解明につながるかもしれない統計があります。

2014年度 起業意識に関する調査(日本政策金融公庫)
http://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/topics_140109_1.pdf

この中で、起業している人が勤務している人よりも多い割合、感じていることがあります。

それは・・・

勤務者に比べて自由度が高い。

勤務者に比べて能力を発揮しやすい。


これが、起業する前と後での開きが大きいです。

9ページの部分ですね。

勤務に比べて自由度が高く、能力を発揮しやすい。

確かにそうです。

自由度、という面で見ていると、今、このブログを書いているのは、朝です。

勤務していたら労働法に沿うことになりますが、それだと、就業時間外。

いわゆる、時間外労働です。

勤務者に比べて能力を発揮しやすい、という面で見てみると、やってみないとわかりませんが、まあそうかなと思います。

たぶん、勤務で、自分の能力の発揮できる場と違うところへ強制的に配属されたら、苦手なもので能力を発揮することって難しいでしょうね。

もちろん、経験を積む、というのは大切。経験ありきです。
わたしも事務所経営の中で、いろんなことを経験して、感じとって、その結果、今、得意なことに専念させてもらっています。


2014年度 起業意識に関する調査(日本政策金融公庫)
http://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/topics_140109_1.pdf

の9ページ、気になるものもありますね。

「勤務者に比べて高い収入が得られる」。

これは、起業する前と後で、起業「後」のほうが、下がっています。

起業家は不安定ということですね。

確かに(^_^;)

~~~

支離滅裂な文章になってしまいましたが、

起業して良かったと思いますか?

でした。

以上、投稿者 崎田 和伸でした。
 
プロフィールはこちら ↓
http://e-jimusho.com/profile.html

=============

役職員の平均年令は30代前半。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
※読み方:あすみあ
※漢字では:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆無料ニュースレターのご案内

無料ニュースレター(電子メール版)、ぜひご購読ください。


◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※お気軽に友達申請ください。わたしと知己でない方は、できましたら自己紹介のメッセージをつけてくださいね。

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい
トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
2月
一粒万倍日
1日(木), 14日(水),
19日(月)
天赦日
1日(木)
大 安
9日(金), 20日(火)
先 勝
5日(月), 16日(金),
22日(木), 28日(水)
3月
一粒万倍日:
23日(金), 30日(金)
大 安
16日(金), 20日(火)
先 勝
12日(月), 22日(木),
28日(水)
4月
一粒万倍日:
4日(水), 5日(木),
17日(火), 26日(木)
大 安
13日(金), 18日(水)
先 勝
9日(月), 20日(金),
26日(木)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ