崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【歴史の証人】大和ミュージアムにて

2015年4月26日(日)

テーマ:歴史98点、数学20点の男がお贈りする

行政書士法人 Asumia(漢字:明日見歩)は・・・
・起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化
・行政書士専業、社員雇用型として、現時点、中国五県で最大規模
という事務所です。


「10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い」をモットーにしています。

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●



息子と二人、広島県呉市にある、大和ミュージアムへ行ってきました。

太平洋戦争(大東亜戦争)で撃沈した、戦艦大和の記念館です。

外観はこんな感じ↓





~~~

戦争は、たった70年前。
人類の歴史から言えば、ほんの“ついさっき”のことです。

普段、動画が中心になっていますが、戦争の記録映画、映像ってやつをよく観ます。
観なきゃと思って、あえて、観ています。
なんか、日本人として”知らなきゃ“と思いまして。

~~~

今回、行ったのは、息子がJR西日本の「安芸路快速ライナーに乗りたい!」というので、仕方なく、呉へ行きました。
その途中で、見てきました。

鉄道マニア 5歳児と、
鉄道について、まあええと思うけどハマることはない父親
の写真はこちら ↓


※出発駅 広島駅のホームにて。

せっかく行ったので、少し、書いてみます。


ドップリは書きません(^_^;)

~~~

戦艦大和。

当時の大日本帝国の代表的な戦艦。
大和魂、という言葉があるように、日本国民の魂の集大成のような戦艦でした。

大艦巨砲主義の代名詞、シンボルとも言えますね。

10分の1スケールの模型が館内にあります。
こちら ↓





10分の1のサイズですが、それでも大きい。
この10倍だと思うと、そりゃ、すさまじい大きさ、ですね。

動画で観ていただくと、スケールのデカさを感じていただけるかもしれません。
逆にわかりにくくなるかな・・・。

撮影映像(1) ↓
https://youtu.be/HIOp8idihEo

撮影映像(2) ↓
https://youtu.be/Lk2j4D2UcnE

~~~

大和は、呉で造られました。

昔、呉の親類から聞いたことがあります。

戦時中のことです。

ある日、外出禁止令が出て、窓という窓に、黒い布を垂らして、外を見ないよう、命令が出た」。

その日が、大和の進水式でした。

すべてが極秘。

実は、撃沈したあとも、極秘です。
生き残った乗組員は、しばらく、ある島に集められ、故郷に帰ることはできなかったそうです。

本当に、日本国民の精神的柱、だったのですね。
沈んだことが公開できない。

そして、
生き残った人、そして、大和そのものも、歴史の証人だなと感じました。

~~~

この大和ミュージアム。

大和のことだけじゃない、戦時下の暮らしや、戦争を止めようとした人の手記など、いろんな展示があります。

遺族のインタビュー映像なども流れています。

戦没者の一覧なども掲示されています。



そこで、1分以上立ち尽くし、涙ぐむ自分がいました。
5歳息子は、その間に、どこかに行ってます(^_^;)

~~~

大和ミュージアムには、他にも、たくさんの展示があります。

中の資料で、「造船技術」のことも重きを置いて、説明されていました。

大和の造船技術は、その後の日本の経済発展を支えたのですね。
いろいろと学ぶ点がありました。

ひと通り見て、なんかね、
「知る」ことは大事だな、と思いました。


ネットにも、教科書にも載っていないことがあると思います。

一度ぜひ、行ってみてください。

大和ミュージアム ホームページはこちら ↓
http://yamato-museum.com/

JR呉駅から、徒歩5分くらいですよ。

広島から行くなら、「安芸路快速ライナー」がお勧めです(^_^;)

普通の電車に比べて、時間は短いし、クッション性もいい。

乗り心地、抜群ですよ。

以上、投稿者 崎田 和伸でした。



プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


※1 平成25年10月~平成26年9月。広島県内の「株式会社」「合同会社」「一般社団法人」の総設立数に対し、広島県内の専門家への依頼は全体の2分の1を想定した数値です。法務省の商業登記統計を元に計算しています。
※2 平成25年10月~平成26年9月。広島県内の行政書士への依頼の3分の2を想定。
※3 平成25年2月と平成26年9月の当社受任数の比較です。


=============

役職員の平均年令は30代前半。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

10年後もその先も。生き残り、安定・発展いただけるサポートを。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
※読み方:あすみあ
※漢字では:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆【無料】ニュースレターのご案内

無料ニュースレター(電子メール版)
、ぜひご購読ください。

ご迷惑でない程度。年3回~6回の配信です。



ご登録、バックナンバー、はこちら ↓
http://e-jimusho.com/newsle.html

◆Facebookほか

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※ぜひ「いいね」ください(^^)

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※わたしと会っておられない方は、お手数ですがメッセージをつけてください。

トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
10月
一粒万倍日:
2日(火), 29日(月)
大 安
1日(月), 11日(木),
23日(火), 29日(月)
先 勝
3日(水), 19日(金),
31日(水)
11月
一粒万倍日:
1日(木), 13日(火),
14日(水), 26日(月)
天赦日
28日(水)
大 安
9日(金), 15日(木),
21日(水)
先 勝
6日(火), 29日(木)
12月
一粒万倍日:
10日(月), 21日(金)
大 安
3日(月), 7日(金),
13日(木), 25日(火)
先 勝
21日(金)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ