崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【歴史】信長の実像がみえてきた?

2020年11月25日(水)

テーマ:歴史98点、数学20点の男がお贈りする

 

学生時代、歴史98点、数学20点の時がありました。

自他ともに認める歴史好きです(^^)

 

そんな男ですので、よく歴史の動画を観ます。

最近すごいなと思っているのが「太田うしいち・ゆっくり歴史解説」というチャンネルですね。

 

歴史、特に戦国時代や鎌倉時代(後期)というのは激動の時代だけに関心が高く、

また広く政治に利用※された時代もありました。

※例えば、元寇の際の「神風」や、信長の「過去を覆すような斬新な統治方法」などですね。戦争時や変革期によく利用されました。

 

歴史学には、文献や言い伝えをもとに積み上げる方式と、

実際の手紙や式次第、議事録などの「一次資料」と状況証拠により積み上げる方式の2つがあろうかと思います。

本当はそれらすべてを包括して判断されれば良いのですが、時代により流行りがあるようです。

 

話を戻します。

すごいなと思ったチャンネル「太田うしいち・ゆっくり歴史解説」は、

実際の手紙や式次第、議事録などの「一次資料」と状況証拠により積み上げる方式、です。

 

信長は過去を覆すような斬新な思想、効率的、効果的な統治などで有名ですが、

このチャンネルは、

それは、ちゃいますよ。後世の創作、政治利用された結果なんですよ

と言ってくれているチャンネルです。

 

個人的にすごく勉強になりました。なるほど、そのとおりだな、と。

動画をいくつか、貼らせてもらいます。

従来の信長像と実際が違う、ということに興味がある、というあなたにはオススメです。

 

第一話

 

第二話

 

第三話

 

第四話

 

もっとたくさんあります。ぜひ続きもみてみてください。

面白くて勉強になります(^^)

トラックバックURL :
 

ページトップへ