崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【実験結果】名刺5,000枚と売上の関係について。

2015年9月29日(火)

テーマ:経営について

行政書士法人 Asumiaは・・・
起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した事務所です。
(読み:あすみあ、由来:明日見歩)

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。
ホームページはこちら

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●


今日、書くことは、完全に持論、いや、自論です。
わたしの場合はこうだった、ということでご理解ください。

あなたの場合は違うかもしれません。
みんな違いますから、ほんと参考までお読みください。

もし、あなたが
・わたしが陥ったことと同じ状態
・これから事業や生業の世界に踏み込む
であれば、参考になったら嬉しいな、とは思います。

今回のことは、
わたしの人生の一部を賭けた実験の結果
という見方もできますね(^_^;)

~~~

その昔、起業(行政書士事務所を開業)してしばらく。
7~8年くらいあったでしょうか。

事務所を成功させるためには、人脈が必要だ!!

そう思った時期がありました。

わたし、考えたら、まっしぐら。(-_-;)

人脈のためには名刺交換しかない!
ということで、異業種交流会に出まくりました。

そして、8年目くらいの時でしょうか。(ただいま15年目。)

集まった名刺は何枚か、数えたことがあります。
といっても一枚一枚カウントするわけにもいかないので、そのときに保管していた名刺を100枚積んで一束にし、その束がいくつあるか?というアバウトなもんです。

すると何と・・・5,000枚!!
50束です。
※残っていた数なので、実際は7,000~8,000だとは思います。ここでは5,000枚で参ります。

地方都市で5,000枚は少なくない数だと思います。


ものすごい数の会合に出ていました。
昼も、夜も。
そして、週に数度は、夜、呑んでいました。

名刺の発注は、減ってゆく枚数を想定して、おこなっていました。

ある程度の予想は当たるもので、名刺の発注は適切に行われていましたよ。
少なくとも、名刺だけは・・・。

~~~

それで、
そうです、今さらながら、思います。

人脈できた?

そして、この5,000枚。意味はあったか?と。

※その時も、しばらくも気づかないのがミソ(^_^;)

~~~

5,000枚という数字は、一般的に頑張っている人からすると、大したことがないのかもしれません。

でも、わたしにとっては、大変な時間と費用、体力が必要だった。

そのうえで、自問してしまうのです。
で、人脈できた?と。

結論から言うと、「できてない」。

で、事務所経営は安定した?

結果は・・・
安定しなかった」。

~~~

あくまでも「わたしの場合は」、です。

5,000枚名刺を集めて
事業は安定しなかった


もっとうまい方法があったのかもしれません。
名刺を名簿化してDM送りまくるとか、常道ですよね。
(結局しなかったし、できなかったですけども)

有効に機能しなかったのは、わたし個人の資質の問題です。
それは確か。

ただ結果として・・・その時の「自分が自分なりに最善を尽くした」結果、事業は安定しなかった。

人脈は、売上にほとんど関係しなかった」。

一定期間、人生を賭けて5,000枚の名刺を集めた結果、売上そのものには、あまり関係しなかった。

~~~

じゃあ、わたしは何をやっていたのか?

今。
振り返って思うことですけども、こうです。

わたしは、
「目的の無い」「手段」に対して、膨大な労力と費用と時間をかけていた

何が欠けていたか?

それは・・・

自分自身のビジネスに対する「姿勢」を考えること

何が必要で、何が不要なのか、突き詰めて考えること

これが足りなかった。

~~~

漠然とした話で、心苦しいです。

でも、これです。足りなかったのは。

わたしには、
「こうやってゆこう」
「このためにやってゆこう」
という姿勢からして、ほぼ無い状態だった

姿勢が決まっていなかったので、目的もあやふや。

流れるがままに、会合に出て、夜の懇親会にも、出る・・・。

翌朝、重たい体と、減った財布の中身に不安を感じながら、でも、増えた名刺に満足して・・・。

そして、ある時、思いました。

手段より、姿勢が大切

何をするのか、よくよく考えてみよう。と。

~~~

で、まずは姿勢を決めた。

でもそれも、今考えると不十分でしたけども、決めることは決めました。

姿勢は、基礎から学ぼうです。

一応、決めたので、その日から、会合、懇親会の数を減らしてゆきました。

その分の時間とお金で、
経営に関する本を読みました。

また、その時に必要だと思われる経営についての勉強会に出ました

そして、昼間、先輩経営者と会い、話を聴きました。何度も何度も、何人も、何人も。

そして、見えてきた・・・。

自分に足りないものが何なのか

~~~

わたしに足りなかったのは、これでした。

~とは?を考えること。
目的を考えること。
姿勢を決め、それから手段を決めてゆくこと

具体的には

・人脈とは?
・事業とは?
・自分は何をやってゆきたいのか?
・誰をサポートしていきたいのか?
・そのサポートは、売上につながるものなのか?
・そもそも売上とは何なのか?
・売上を創るためには、自分に何を加えれば良いのか?
そして、
・自分は社会にどう貢献できるのか?


これらを考え続けました。

かなりの時間、かかったと思います。

根っこである目的が決まったので、姿勢が決まり、手段を決め、実践。

結果、少なくとも、夜の会合に出るという手段は必要ない結論に至りました。

あれからほとんど、出席していません。

出席しなくなって、名刺を集めるという「手段」を追い求めることがなくなってから、売り上げは、連年増を記録しています。途中、他の失敗から一時下がることがありましたけども。
おかげさまですm(__)m

~~~

今回書くことは、名刺を集めることが全く意味がない、と言っているわけではありません。

わたしの場合は、
今の姿にたどり着くための準備活動としての名刺集めだったと言えます。

あれがなければ気付かなかったし、その後もなかった。

これは確かです。

~~~

ビジネス上のことを書いてきましたが、個人的に、結婚し、子供ができ、育児をする生活が始まったのは、影響しています。
物理的な問題ですから。

でも、家庭に時間を割くことの選択肢を後押ししたことに、今まで書いた事柄が大きく関係していることに間違いは無いと思います。

だって、会合に出ながら、育児や家庭と両立させている経営者さんは、ゴマンとおられますもんね。

~~~

わたしの人生は、七転び八起きです。
このブログのタイトルです。

いまやっていることが、近い将来、間違いだった~と思う時が来る確率は少なくない。

ただ、いまこの瞬間に考えて考えて、やることしか、いま、やることはできない

わたしの人生の特長ですね(ー ー;)

今この瞬間にベターと感じることをするしかない。

世の「成功者」と呼ばれる人と比べると、はるかに遠回りな人間だなぁと思います。

~~~

今日のお話は「わたしの場合」ですので、よくよくご理解ください。

あなたにはあなたのやり方があるはずです。

もし、あなたが今やっていることに疑問を持っていて、わたしの一定の人生を賭けた実験(?)が参考になるのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

長文でしたね。

読んでいただいたあなたに感謝します。

投稿者 崎田 和伸でした。


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html

・取扱いサービス
会社設立代行、法人設立代行、建設業許可申請代行、創業融資申請サポート、産廃許可、古物許可、酒類販売免許、宅建免許などの許認可申請代行、経理会計記帳代行など。

一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

=============

役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R) ※由来:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆Asumiaお客様サポートのご案内

弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。


トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
5月
一粒万倍日
11日(金),23日(水),
24日(木)
大 安
16日(水), 22日(火),
28日(月)
先 勝
8日(火), 14日(月),
24日(木), 30日(水)
6月
一粒万倍日:
4日(月), 5日(火),
6日(水), 7日(木),
19日(火)
大 安
14日(木), 20日(水)
先 勝
5日(火), 22日(金),
28日(木)
7月
一粒万倍日:
13日(金), 25日(水)
大 安
2日(月), 24日(火),
30日(月)
先 勝
10日(火), 20日(金)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ