崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【今のわたしは…】「雌伏(しふく)の時」かもしれない。

2015年12月21日(月)

テーマ:経営について

行政書士法人 Asumia(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたのサポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●



15年間、行政書士事務所を立ち上げて、走ってきました。

たくさんの“挫折”があり、ほんの少しの“うまくいったこと”がありました。

いろいろと経験する中で、経営者として、少しずつ少しずつ、変わってきているのだと思います。
※自分で言うのは変かもしれませんが。

そして、約3年前

弊社は、名だたる企業様から依頼をいただく事務所でした。

地元である広島での大手企業はもちろん、全国的にも著名な企業もありました。

地方の行政書士であるにも関わらず、大規模な、著名な企業様から依頼を受ける行政書士事務所」。

わたしの誇りだったと思います。

薄っぺらい・・・ね

~~~

でも、台所は火の車

高度、大型の案件ばかり。

案件は長引き、それに伴って、人件費をはじめとする投資ばかりが増大。
わたしは資金繰りと新規案件獲得に走り回り、いつの間にか、マネジメントには気が回らなくなっていました。

そしして、“”がやってきました。

金融機関に申し込んだ融資で、見事に断られ、倒産の危機に直面したとき、方向性をガラッと変えました

大規模な、著名な企業様からのご依頼をお受けするのを辞め、「起業する、起業して頑張っている人」のお手伝いにシフトしました。

顧客層はもちろん、経営理念も、変えた。

社内体制もガラッと変えた。

ここらへんについて、過去にいくつか書かせてもらっていますので、ぜひご参照ください。

2013/6

経営理念を考える・・・

http://ameblo.jp/ksakida/entry-11549057416.html


2013/10

法人化1周年&理念を考える会

http://ameblo.jp/ksakida/entry-11654808716.html


2013/12

ところで、規模拡大志向、やめました。

http://ameblo.jp/ksakida/entry-11735961148.html


2014/10

第二期、それは方向転換、そして選択と集中、激変の軌跡・・・。

http://ameblo.jp/ksakida/entry-11937993892.html


2015/7

【ふと出てきた】「崎田くん、あなたには融資できませんよ」のお手紙

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12046046831.html


2015/11

【最近のわたしは】 コツコツ、コツコツ…。

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12100250349.html



~~~

前置きが長くなりました。(いつものことか。)

そんな風にして、3年強、やってまいりました。

で、最近、感じることがあります。

わたしはいま、「雌伏(しふく)の時」かもしれない、と。

やるべきことはやっています。

(自分で言うのは、また変ですが)、たぶん、むちゃくちゃ動いている。

ただ、自分の中でのイメージは、「雌伏(しふく)の時」

伏せて、じ~~っと何かを待っているという感覚です。

4年、5年前のわたし自身の動き方と、今とを比べると・・・

やりたいことをやる動き方
↓↓↓
やるべきことをやる動き方

に変わっているように思います。

もう少し具体的に書くと

やりたいと思うことを、衝動とやりがいのためにやる
↓↓↓
やるべきことを、業績と(顧客を含めた)全体のためにやる

に変わっている気がします。

主体、対象とともに、範囲が広がったのかな?

~~~

わたし自身が、狭い範囲でやりたいことをやるのではないから、わたし自身が「雌伏の時」と思うようになっているのだろうか?と思ったりします。

でも、この「雌伏の時」が、正解な気もします。

「個人的にやりたいと思ったことを、やりたいようにやる」。

これを経営者の一つのステージだと仮定すると、わたしは、それが終わったということなのかもしれない

最近、「何かをやろう!」と事業上の施策を考えるとき、このイラストのように、じ~~っと何かを眺めながら、考えることが多いです。


本当にやるべきか?

これをよく考えます。じ~~っと。

昔は、勢いでやっていた。

鉄は熱いうちに打て!

これを信じていた。

でも最近は違います。

鉄は熱いうちに打つのは、それは確か。間違いない。

ただ、その鉄は良い鉄?
打つ価値のある鉄?


これを自問自答します。

これが本来の経営者なんでしょうが、わたしの場合、失敗しないと分からない。

たぶん、失敗の数は、一般的な経営者の皆さんと比べると、5倍~10倍多いと思います。

それくらい多い(T_T)

今、「やりたいと思うことを、衝動とやりがいのため」にやっていません。

やるべきこと」を、「業績と(顧客を含めた)全体のため」にやる。

この辺が、自分の中での雌伏のように感じるのでしょう。

ただ、前述しました「何かをじ~~っと待っている」の「何か」は見いだせていません

もしかすると、来年、何か動き出すのかもしれない。

それが何なのかは、現時点、分かりません。

動き出すことが良いことなのか?も分かりません。

~~~

心苦しいです。
何が言いたいのか、分からない記事になってしまいましたね・・・。

それは、わたし自身、見えていないからスパっと書けないんだと思います。

たぶん来年。

雌伏の状態が良いのか、猛烈に動き出すのが良いのか、雌伏を続けながら動ける範囲で動き出すのが良いのか、何かのきっかけがあって、ひらめく瞬間が来ると思います。

ここまで読んで下さったあなたには、こんな支離滅裂な投稿にお付き合いいただいて、お礼の言葉以外ありません。

続きはまた、書きたいと思いますm(__)m

投稿者 崎田 和伸でした。


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html

・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。

サービス一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

=============

役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R) ※由来:明日見歩
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆Asumiaお客様サポートのご案内

弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。

◆Facebookページ

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※むちゃくちゃ励みになります。ぜひ「いいね」ください(^^)

トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
6月
一粒万倍日:
4日(月), 5日(火),
6日(水), 7日(木),
19日(火)
大 安
14日(木), 20日(水)
先 勝
5日(火), 22日(金),
28日(木)
7月
一粒万倍日:
13日(金), 25日(水)
大 安
2日(月), 24日(火),
30日(月)
先 勝
10日(火), 20日(金)
8月
一粒万倍日
6日(月),7日(火),
24日(金),31日(金)
大 安
15日(水),27日(月)
先 勝
1日(水),7日(火),
17日(金),23日(木)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ