崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【今になって想います】祖父たちの戦争

2015年7月23日(木)

テーマ:歴史98点、数学20点の男がお贈りする

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)は・・・
起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した事務所です。

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。
ホームページはこちら:http://e-jimusho.com/

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●


↑ 父方祖父のフィリピン従軍の本から。

終戦記念日が近づいてきました。
40歳を過ぎて、想うことがあります。

祖父たちの戦争、についてです。

~~~

父方、母方の祖父ともに、戦争を生き抜きました。

父方の祖父(死去)は、陸軍航空隊の整備兵として、出征しました。

飛行場の設営、整備にあたりました。
中国大陸、フィリピンなどに出征しています。
参考)過去ブログ記事
http://ameblo.jp/ksakida/entry-11962971516.html


母方の祖父(〃)は、陸軍の近衛師団で、輸送を担当していたそうです。
輜重部隊(しちょうぶたい)というのでしょうか。
中国大陸に出征していたとか。
近衛師団が中国で戦う、というのも変な気がしますが、実際、出征していました。

戦争について多くを語らなかった母方の祖父ですが、少しだけ、話してくれたことがあります。
それは、中国大陸で、輸送任務に就いていたときのこと。
峡谷を輸送中に、両側から激しい砲撃を受けたそうです。

「ありゃ~えらい大変じゃった」=あれはすごく大変だった。
そう言っていました。
でも、多くは語ろうとしませんでした。

~~~

わたしが最近、特に想い返すのが、「父方」の祖父の言葉です。
陸軍航空隊の整備兵だった祖父ですね。

この祖父も戦争の話はあまりしませんでしたが、ある時、わたしがこう質問してみたことがあります。

戦争へ行って、どんな苦労をした?」と。

その時の答えがこうでした。↓

「苦労は無かった。楽しかった」。

この一言です。

小学生だったわたしは、「そうかぁ」と思っていました。
学校で習う戦争の話とのギャップに、「?」と思いながら。

いま大人になり、歴史好きがこうじたのか、一般の人よりも、戦争のことは知ろうとしていると思います。経験はもちろんありませんので、あくまでも情報として。
文字や映像でしかありませんが、本を読み、映像は見ているつもりです。
戦時中のプロパガンダ系から始まり、右、左・・・。

そして、40歳を越えて、今、想います。

父方の祖父の言葉「苦労は無かった。楽しかった」に対して・・・
そんなわけはない」と。

~~~

祖父はたぶん、陸軍整備隊のいずれかの小隊に所属していたと思います。

陸軍航空隊の整備兵といえば、陸軍の他の隊が戦闘を終え、死体がごろごろしている戦場を通り、これまた死体が転がる場所で、飛行場を設営していたでしょう。
飛行場の設営は、いの一番ですから。

戦闘機の発進では無事を祈って送り出し、帰還に際しては、被弾、負傷した搭乗員を運んだことも、数えきれないと思います。

撤退では、整備兵は一番最後と聴いたことがあります。
戦闘機乗りが優先して後送されたと。
殿(しんがり)に近い役割を担ったのだとも思います。

祖父は幸いなことに、終戦前に内地(日本国内)に転属となり、確か、四国松山で終戦を迎えています。おそらく、工務での経験を買われて、軍需品の工場での任務となったのでしょう。

なので、時期的に、大戦末期に特攻機を送り出すことは無かったようです。

松山では、何度も空襲に遭っています。
軍需工場ですよ?
いの一番に、空爆されますよね。

とんでもない経験、しているはずです。

それらを一言で「楽しかった」と言う。

でも、楽しかったわけがない!

なぜ、そんなことを言ったのでしょうか。
わたしには分かりません。

ただ、ふと思います。

戦争を経験した世代にとっての「昭和の生きるための時代」※。
※1970年とか1980年とか。

戦争のことを、リアルに話したくなかったのではないか?

話せない何か、傷があったのではないか?
と。

死去しているので、答えは分かりません。

あの時代を生き延びた人には、その人にしか分からない感覚があるのだと思います。

終戦「直後」は、瀬戸内海の大久野島で、毒ガス工場の撤去作業をしていたそうです。
広島県竹原市にあります。
歴史の暗部ですね。

イペリットガス、ルイサイトガスなどが製造されていました。
戦時中、地図に載っていなかった島。

戦時中は、何も知らされない女学生が作業に動員され、多くの人が後遺症を負った島です。
イペリットガス、ルイサイトガス、ともに、ゴムや繊維は透過する性質をもっているからです。
=防護服が完全に機能しない。

父方の祖父もご多分にもれず、壮年期に肺の手術を受けています。

撤去作業では、島全体の殺菌、消毒のために「カルキ」が3センチ積もるくらい、撒かれたようです。島中の生物は死滅して、文字通り、死の島でした。

なぜ「楽しかった」と言ったのでしょうか?
分かりません。

~~~

今、安全保障政策の転換期。

あの時代の人たちの生き様、死に様にも想いをはせながら、「平和」というものを考えてゆきたいものです。

今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。


投稿者 崎田 和伸でした。


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html

・取扱いサービス
会社設立代行、法人設立代行、建設業許可申請代行、産廃許可、古物許可、酒類販売免許、宅建免許などの許認可申請代行、経理会計記帳代行など。

一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

=============

役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R) ※由来:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆Asumiaお客様サポートのご案内

弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。

◆Facebookページ

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※むちゃくちゃ励みになります。ぜひ「いいね」ください(^^)

◆営業エリア

多くの取り扱いサービスについて、対応エリアは次のとおりです。サービス内容によって地域限定となるケースがあります。お問い合わせ時に説明いたします。

広島県(広島市安芸区、広島市安佐北区、広島市安佐南区、広島市佐伯区、広島市中区、広島市西区、広島市東区、広島市南区、広島県呉市(呉市)、広島県竹原市、広島県三原市、広島県尾道市、広島県福山市、広島県府中市、広島県三次市、広島県庄原市、広島県大竹市、広島県東広島市、広島県廿日市市(廿日市)、広島県安芸高田市、広島県江田島市、広島県安芸郡府中町、広島県安芸郡海田町、広島県安芸郡熊野町、広島県山県郡、広島県豊田郡、広島県世羅郡、広島県神石郡)

岡山県(岡山県倉敷市、岡山県岡山市、玉野市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、美作市、浅口市、和気町、早島町、里庄町、矢掛町、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、西粟倉村、久米南町、美咲町、吉備中央町)

山口県(下関市、宇部市、山口市、萩市、防府市、下松市、岩国市、光市、長門市、柳井市、美祢市、周南市、山陽小野田市、周防大島町、和木町、由宇町、玖珂町、本郷村、周東町、錦町、美川町、美和町、上関町、田布施町、平生町、美東町、秋芳町、阿武町、阿東町)

島根県(松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市、八束郡、東出雲町、仁多郡、奥出雲町、飯石郡、飯南町、簸川郡、斐川町、邑智郡、川本町、美郷町、邑南町、鹿足郡、津和野町、吉賀町、隠岐郡、海士町、西ノ島町、知夫村、隠岐の島町)

鳥取県(鳥取市、米子市、倉吉市、境港市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、北栄町、日吉津村、大山町、南部町、伯耆町、日南町、日野町、江府町)

なお、上記地域であっても他地域でも、ご希望のサービスによっては、あすみあグループ所属の事務所、グループ外の提携、連携事務所が対応させていただきます。
あすみあグループ ウェブサイトはこちら:http://asumia.jp/
提携専門家についてはこちら:http://e-jimusho.com/partner.html

トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
2月
一粒万倍日
1日(木), 14日(水),
19日(月)
天赦日
1日(木)
大 安
9日(金), 20日(火)
先 勝
5日(月), 16日(金),
22日(木), 28日(水)
3月
一粒万倍日:
23日(金), 30日(金)
大 安
16日(金), 20日(火)
先 勝
12日(月), 22日(木),
28日(水)
4月
一粒万倍日:
4日(水), 5日(木),
17日(火), 26日(木)
大 安
13日(金), 18日(水)
先 勝
9日(月), 20日(金),
26日(木)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ