崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【わたし実は…】契約書作成業務が大好きです(&スペシャリストとゼネラリストについて)

2016年3月22日(火)

テーマ:経営について

行政書士法人 Asumia(読み方:あすみあ)は・・・
起業したい、起業して地道にがんばっているあなたのサポートに特化した事務所です。
広島県を中心に中国地方五県対応。


10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。


▽━━━↓↓ 本文 ↓↓ ━━━━▽

 

 

いきなりですが、わたしが心から尊敬する経営者のブログ記事をご紹介します。

 

仕事で成幸する自分スタイルを知る☆スペシャリストとゼネラリストの話♪

↑ 可能でしたら、まず、読んでみてくださいm(__)m PCの方は新しいタブが開きます。

 

わたしの同業で、最も尊敬する方のブログです(^^)

 

すごいでしょ。

勉強になること、この上ないです。

 

上の記事の中で書かれています。

 

人には、スペシャリストとゼネラリストタイプがある。

 

これ、全く同感です。

 

~~~

 

自分自身にあてはめて考えてみると、思います。

わたしはゼネラリストです。

 

ただ、自分自身、ちょっと違う側面がある。

ハマったらいかんな~と思う、スペシャリストとしての側面

を自覚しています。

 

それが「契約書作成業務」。

 

これね、楽しいんです。

むちゃくちゃ楽しい。

 

契約書作成業務は、依頼人さまが“やりたい!”と思っておられることを、

平素話している言葉、一般的な本に書いてある言葉じゃなくて、法的な言葉に置き換えるお仕事。

そして、“誰がどう読んでも一定のことを指している客観性を与える”お仕事

 

もちろん、リスクヘッジの側面も大きいですね。もちろんやります。

 

ただ実務していると、“誰がどう読んでもAということを指している”をやっているような気がします。

鉛筆の芯を極限まで削る感覚での客観性の実現、ですね。

 

~~~

 

今、弊社は、次の3本柱で事業しています。

 

1.会社・法人設立代行

2.許可、認可の申請代行

3.経理会計記帳代行

 

この中に契約書作成業務は入っていませんよね。

そうです。

3本柱の中で打ち出しているわけではなく、ご要望があれば、させていただいています。

 

法人としては、上の3つ(設立、許認可、会計記帳)で成り立っている。

3本柱で走っている。

 

わたしは今、ガッツリと実務をする立場ではありません。

ご相談に対応し、全体的に把握し、必要に応じて指示を出すことはもちろんさせてもらっています。でも実際の書類作成等を、わたしが行うことはありません。

 

それをやってしまうと行政書士法人が崩壊するからです。

 

でも・・・わたし個人として、最も好きな業務は、契約書作成なんです。

 

上で、「ご要望があれば」と書いていますが、毎月、契約書作成のご依頼はいただきます。

一般的な行政書士事務所よりも、たくさん業務させてもらっているのかもしれません。

 

でも、わたし自身が“作成”に関わることは、現時点は、ありません。

 

~~~

 

先日、起業支援の分野について、講演させてもらったときの質疑応答で、あるご質問がありました。

参考)【御礼】 行政書士のための起業サポート業務の基礎と応用@名古屋

http://ameblo.jp/ksakida/entry-12140692413.html

 

 

ご質問とは・・・

起業支援にともなって、契約書作成業務は発生しますか?

 

お答えとしては「あまり発生しませんよ」なのですが、それをお答えしている最中も、ウズウズしてくるんです。

 

契約書作成、やりたいなぁって。

 

5年ほど前まで、契約書作成業務の担当はわたしでした。

 

毎日、作っていましたね。

 

作らせてもらった契約書は、累計で、500~700件にのぼります。

 

疲れるときも多々ありますけども、楽しくて、楽しくて。

 

これが向き不向きってやつなのでしょうね。

 

当時はたぶん、行政書士業界トップクラスの量の実務をさせてもらいました。

 

今でも負ける気がしません。

※よくある「昔はな~」の親父のセリフかな…(-_-;)

 

~~~

 

話を戻します・・・。

 

====

人には、スペシャリストとゼネラリストタイプがある。

そして、わたしはゼネラリストです。

====

について。

 

ゼネラリストと自覚しながらも、ハマったら楽しいという、経験則に基づいたスペシャリストとしての自覚もある

 

スペシャリストに向かえば、行政書士法人全体、ひいては依頼人さま全体にご迷惑をおかけする可能性が高い、ということが、分かっている。

 

分かっている、とはたぶん、言葉じゃないです。経験的な勘、いや動物的な勘ですね。

おかしなものです。

 

ただいま、自分がスペシャリストでないことが、全体適格を招いている。

全体的な幸せを導いている。

(ちょっと言い過ぎですね・・・。)

 

言い換えます。

代表社員行政書士であるわたしが、実務の隅々まで口を出すことが無いから、つつがなく、物事が進んでいる

 

それが分かっているから、ハマることができないのです。

 

契約書作成は楽しいですよ~。

でもこれからも、わたし自身は、担当としてやることはできないと思います。

ハマるとマズイってこと、知ってますから(^_^;)

 

実は、弊社役職員から、契約書作成業務に関して、「これどうすればいいのでしょうか」という相談が来るのを、恐れています。

 

だって、前のめりで世界に入ってゆくことが目に見えているから。

ハマるとマズイってこと、知ってますから(^_^;)

 

まとめ:わたしはゼネラリストです。


今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。

 

投稿者 崎田 和伸でした。


△━━━↑↑ 本文 ↑↑ ━━━━△


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


・取扱いサービス
会社・法人設立代行、建設業界をはじめとする許認可申請代行、経理会計記帳代行、資金調達申請サポート。
一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html


=============


役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。


◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(R) ※由来は「明日を見て歩く」の「明日見歩」です。
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
法人ウェブサイト:http://e-jimusho.com/
グループウェブサイト:http://asumia.jp/


◆Asumiaお客様サポートのご案内


弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。
http://e-jimusho.com/support.html


◆士業向けメディア「スケダチ」にて、執筆させてもらいました。
  ↓↓
【全6回】地方都市圏で、士業事務所をゼロから始め、組織として運営する6つの方法
http://suke-dachi.com/suketto/544

トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
6月
一粒万倍日:
4日(月), 5日(火),
6日(水), 7日(木),
19日(火)
大 安
14日(木), 20日(水)
先 勝
5日(火), 22日(金),
28日(木)
7月
一粒万倍日:
13日(金), 25日(水)
大 安
2日(月), 24日(火),
30日(月)
先 勝
10日(火), 20日(金)
8月
一粒万倍日
6日(月),7日(火),
24日(金),31日(金)
大 安
15日(水),27日(月)
先 勝
1日(水),7日(火),
17日(金),23日(木)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ