崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【たまにある】社長にとっての眠れぬ夜。

2015年5月2日(土)

テーマ:経営について

行政書士法人 Asumia(漢字:明日見歩)は・・・
・起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化
・行政書士専業、社員雇用型として、現時点、中国五県で最大規模
という事務所です。


「10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い」をモットーにしています。

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●



ただいま、午前2時。

実は、今晩は、眠れていません。
こんなに眠れないのは久しぶりですね。

「深夜に書くものほどオーバーで、あとで読むと恥ずかしいもの」なのですが、それを覚悟で、ちょっと書いてみようかなと思います。

~~~

どんなにちっちゃくても、1つの事業体を背負って、やってゆくのは、プレッシャーがかかります。(自分で言うのは変ですが)

資金繰り、人財、売上、計画、進む先、マネジメント・・・

考えだすとキリがないことが、頭に徒然に浮かんでくる。

そうやって、最近はほんと時折ですが、眠れぬ夜が訪れるのです。

~~~

言い方が難しいのですが、悩んでいるわけではないんです。

悩みの時期は、とうの昔に過ぎ去りました。

この眠れぬ夜の原因を、強いて言うなら、「不安と対策」。

漠然とした、ほんと、漠然とした不安、そしてその対策。

・あれ、どうしようか。

・これ、どうしようか。

・あーしたほうがいいんじゃないか。

・あれはやめたほうがええね。やっぱり。

など、ほんと、徒然に頭に浮かんでは消えてゆく

~~~

不安の種類は、自分でも分かるくらい、年々、ブラッシュアップされているし、ステージアップもしている。

昔なら、解決方法が分からなかったものが、今なら、分かる。

こうやって、5年後、10年後、分かるものが増えてゆくのかな。

ただ、分からないものも、ほんと、たくさんある。まだまだ。

やって、成功するものがあれば、失敗するものもある。

おそらく、多くは、答えは無いと思います。

そこを思い切ってやることが、1つの解になるのかもしれません。

~~~

数年前の「実相分離」のときもそうだった

実相分離とは、わたしが勝手に名付けている、実務(オペレーション)と相談(マーケティング)とを切り分ける考え方です。

夜な夜な眠れぬ夜を越えて、本も読んで、決めたことでした。
(わたしも実務担当することもありますから、完全分離ではないですが)

あれから数年。

うまく機能しています。日々、不具合が出て、改善を繰り返していますが、総合的には、うまくいっている。

弊社の中では、成功している、数少ない事例かな(^_^;)

ただ、手に取るように分かるときがあるんです。

「(たとえば)先週から今週にかけて、マーケティングのちからが弱まっている」と。

ずっとわたし担当で、マーケティング業務をしていると、肌で感じるときがある。

そういう時には、他の事務所でサポートを受けたほうが、相談者さまにとっても幸せになると感じるご相談をいただきます。

語弊がありますね、お許しください。

ただ直感的に感じることがあります。

今、頂いているご相談を解決するサービスを弊社で提供させてもらったとして、この方にとって、弊社にとって、”嬉しい”のだろうか?と。

参考)経営理念「嬉しいを紡ぐ」
http://e-jimusho.com/rinen.html


そんなときは、あえて、グループ内外の、”ここならお互い合うかもしれない”と思う行政書士事務所をご紹介することがあります。

営業的には、「意図した失注」になりますね。

そこから、その事務所との縁が始まると思いますが、そのほうが、みんな、幸せなんじゃないか?と思うんです。

行政書士、いや士業全体に関して、お任せいただくことが、会社、個人ともに、一大事であることが多い。

それだけに、任せる先の選択を間違ったら、目も当てられません。

一生に一度きりのことで、任せる先を間違ったら、そりゃ大変。

心にしこりが残る。時には損害も出る。

ですから、直感したときには、あえて、他の事務所にご紹介するんです。

ほんと、語弊があるかもしれませんね。

~~~

そんなこんなで、色んなことが、頭に浮かんでは消えてゆく。

不安と対策」を考えながら、時間が過ぎてゆく。

これ、わたし独特の「社長にとっての眠れぬ夜」なんでしょうか。

わたしも、一応、行政書士法人という会社の社長です(^_^;)

~~~

このブログを書いている間、眠くなってきました。おかげさまです。

さて、寝ましょうかね。

この支離滅裂な投稿、お付き合いいただいたあなたに、心から感謝いたします。

今日は、とくに、感謝します┏○ペコ


投稿者 崎田 和伸でした。



プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


※1 平成25年10月~平成26年9月。広島県内の「株式会社」「合同会社」「一般社団法人」の総設立数に対し、広島県内の専門家への依頼は全体の2分の1を想定した数値です。法務省の商業登記統計を元に計算しています。
※2 平成25年10月~平成26年9月。広島県内の行政書士への依頼の3分の2を想定。
※3 平成25年2月と平成26年9月の当社受任数の比較です。


=============

役職員の平均年令は30代前半。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

10年後もその先も。生き残り、安定・発展いただけるサポートを。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
※読み方:あすみあ
※漢字では:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆【無料】ニュースレターのご案内

無料ニュースレター(電子メール版)
、ぜひご購読ください。

ご迷惑でない程度。年3回~6回の配信です。



ご登録、バックナンバー、はこちら ↓
http://e-jimusho.com/newsle.html

◆Facebookほか

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※ぜひ「いいね」ください(^^)

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※わたしと会っておられない方は、お手数ですがメッセージをつけてください。

COMMENT

  • 1. ニートです。
    リアルの世界では絶対に人に声なんかかけられない私ですが、コメントさせてください。ブログが取り留めもない日々の連続でとっても素敵ですね。今日巡り会えたことに感謝です。よければ、私のブログも遊びに来て下さい。
    http://ameblo.jp/302474147/

    | リサ 〜ニート城を買う〜 | 2015年5月4日(月) 11:38 |

トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
8月
一粒万倍日:
6日(月), 7日(火),
24日(金), 31日(金)
大 安
15日(水),27日(月)
先 勝
1日(水),7日(火),
17日(金),23日(木)
9月
一粒万倍日:
5日(水), 13日(木),
20日(木), 25日(火)
天赦日
13日(木)
大 安
13日(木), 25日(火)
先 勝
4日(火), 21日(金)
10月
一粒万倍日:
2日(火), 29日(月)
大 安
1日(月), 11日(木),
23日(火), 29日(月)
先 勝
3日(水), 19日(金),
31日(水)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ