崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【これかもしれない】「成幸」という言葉。

2015年10月31日(土)

テーマ:経営について

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)は・・・
起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した事務所です。広島県を中心に中国地方五県対応。

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。
ホームページはこちら:http://e-jimusho.com/

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●


わたし、心から尊敬する同業がいるんです。

中谷綾乃さん。
千葉県屈指の行政書士法人代表の方です。

開業してから味わった挫折や紆余曲折が、あまりにも似ていて、
そうそう、分かる~
って感じです(^_^;)

ときどき、情報交換させてもらっているのですが、それはもう、勉強になります。

先月は、討論会のパネリストとしても、ご一緒させてもらいました。

行政書士法人大討論会


↓ 行政書士法人大討論会2015
http://gyo-gaku.com/touronkai/

~~~

先日、この方のブログ記事で、ビビッと来るものがありました。

ブログ記事がこちら ↓

未来をつくる日記
分厚い鎧を着て、大きく、強く見せる時期もあるさ♪

http://ameblo.jp/ctc-cc/entry-12088777542.html


分厚いよろいを着ていた」ということは、まさにわたしもそうだったので、いつものように「そこ分かるわ~」と読ませてもらったのですが、今回、書きたいのはそこじゃありません。


~~~

今回、お書きしたいのがこちら。

記事の文章の中の言葉

あれ?と思うものがありました。

===一部抜粋===

もしかしたら、成幸してる人は、

この道をみんな通っているのかもしれない。

===抜粋終わり

・・・・成幸?

経営者のブログで、時折見かける言葉です。

成功の「成」と幸福の「幸」を合わせた造語ですね。

成功に代わる言葉として使われることが多いみたい。

成「功」とは、功を成す
成「幸」とは、幸を成す

ですね。

~~~

自宅兼事務所で開業して、15年。

ずっと成「」するにはどうすればいいか?を求めてきた気がします。

規模を目指していたとき、顕著でした。

で、いろんな挫折を味わった。

過去記事)ところで、規模拡大志向、やめました。
http://ameblo.jp/ksakida/entry-11735961148.html

過去記事)【感謝】わたしに幸福をもたらしてくれた、たった一枚の紙切れ。
http://ameblo.jp/ksakida/entry-12067096339.html

過去記事)第二期、それは方向転換、そして選択と集中、激変の軌跡・・・。
http://ameblo.jp/ksakida/entry-11937993892.html

~~~

でも、ここ5年くらいを境目にして、何かが違うんです。

それは・・・

功を成すことを、目的にしちゃいけない気がしています

説明しにくいのですけども、
成「功」は、結果のひとつに過ぎないんじゃないか?と。

弊社は現在7人の所帯です。
たった7人の超零細企業が何いってんだ!?の世界だと思います。
甘いぞおまえ、の世界です。

でもね・・・

成「功」は、頭に描くべきものじゃないような気がする。

頭に描くべきものは、成「幸」なんじゃないか?

~~~

有名な起業家は、成「功」を目指しているんじゃないかと思います。
それで功を成している。

でも、自分に置き換えて考えてみると、どうも、しっくりこない。

器(うつわ)が違うんだと思えばそれまでなんですけども、どうも、しっくりこない。

ずっと感じていました。

※人にどう言われようとも、わたしは、自分自身を起業家だと思っています。

~~~

成「幸」の結果として、規模が大きくなっているかもしれない

成「幸」の結果として、客観的に、功を成しているようになるかもしれない


他にも。成「幸」の結果はあると思います。

・家族が笑顔で過ごせること
・財産を成せること
・満足する死に方ができること

などなど。

ちょっと大きな話になりますけども、人間って、平均寿命80年~90年ですよね。

これ、人類の歴史から言うと、ほんの一瞬

その一瞬で、猛烈な光を放ち、消えてゆく

人間と他の動物との違いは、「深く考えることができる」だと思います。

人の人生は、その一瞬をがむしゃらに生きているに過ぎない。

こうやって、書いているのも、人類の歴史から見れば、刹那な一人の人生のほんの一部に過ぎません。

パッと光る中のゼロコンマ数秒の瞬きにも届かないくらい。

そんな一瞬の中で、自分なりに考え、人生を歩んでいる

死に際、「人生は一瞬で、儚(はかな)いもんだ」という言葉が出るシーン、時折、映画やドラマで観ますが、言い得て妙、かもしれません。

~~~

横道にそれるので、話を戻します(-_-;)

人生は、ほんの一瞬に過ぎない。
それをどう過ごすか?

とても大事だと思います。

わたしは、成「功」のために、生きたくない

こう、思うんですよね。

今回、わたし、思いました。

成「幸」のために、生きてみようかな、と。

現時点、まだ浅い考えです。

腑に落ちていない。

これがどういう意味なのか、これから、急ぎめに、考えてみたいと思います。

だって、人生、一瞬ですから

今日は長文になってしまいました。

読んでいただいたあなたに、心から、感謝します。


投稿者 崎田 和伸でした。


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html

・取扱いサービス
会社設立代行、法人設立代行、建設業許可申請代行、産廃許可、古物許可、酒類販売免許、宅建免許などの許認可申請代行、
創業融資申請サポート、経理会計記帳代行など。

一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

=============

役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R) ※由来:明日見歩
本店:広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階
窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆Asumiaお客様サポートのご案内

弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。

◆Facebookページ

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※むちゃくちゃ励みになります。ぜひ「いいね」ください(^^)

トラックバックURL :

 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
吉日(法務局受付日)
最近の吉日
2018年(平成30年)
7月
一粒万倍日:
13日(金), 25日(水)
大 安
2日(月), 24日(火),
30日(月)
先 勝
10日(火), 20日(金)
8月
一粒万倍日
6日(月),7日(火),
24日(金),31日(金)
大 安
15日(水),27日(月)
先 勝
1日(水),7日(火),
17日(金),23日(木)
9月
一粒万倍日:
5日(水), 13日(木),
20日(木), 25日(火)
天赦日
13日(木)
大 安
13日(木), 25日(火)
先 勝
4日(火), 21日(金)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

 
お問い合わせ・ご依頼
 
初回無料相談
 
依頼人さまの声・実績
 
 
プロフィール、ブログ
 
崎田 和伸ブログ
 
料金表
 
 
カンタン自動見積 そのままご依頼、クレジット決済可能
 
サービス内容
 
会社設立・法人設立代行
許可の取得・変更等
資金調達サポート
経理会計サービス
契約書・規約作成代行
相続手続き、遺言書作成
 
お客様サポート制度
 
 
Asumiaならでは
 
 
会社案内
 
 
よくあるご質問
 
 
あすみあグループ
 

ページトップへ