トップページ  はじめての皆さまへ  お手伝いする理由  サイトマップ  ホームページ最終更新:2017年9月  
 

崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

あえて空白を創る

2017年2月16日(木)

テーマ:お仕事に対する考え方, 日常の雑感、発見、出来事

IMG_1438 - コピー

※自宅でPC開いている写真です。

 

 あえて空白を創る

 

平日、アポイントが入っていない日を狙って、事務所以外で仕事をすることがあります。

一昨日がそんな日。

午前中はお休みをいただいて、午後は自宅でSKYPE使って会議。

その後、事務所出勤は不効率なので、自宅で資料づくりや考え事をしました。

 

完全な空白ではありませんが、喧噪から離れて仕事をすると、将来のことが見えてきます。

腰を据える、とはこのことかもしれません。

 

経営者やって16年か17年です。

まだひよっこですが、一応この期間やっていますと、

いま、目の前のことに懸命になってはいけない」と思う瞬間があります。

 

それが一昨日でした。

作業系の仕事は一切せず、自社の熟考系の仕事をします。

 

経営者は考えることが仕事だと思います。

 

 3つの時間軸

 

わたしは、仕事には、3つの時間軸があると思っています。

 

すなわちこの3つ。

 

①来月、業績を上げるための仕事

②3年後、業績を上げるための仕事

③10年後、業績を上げるための仕事

 

期間は自由に設定して良いので、とにかく、3つの時間軸で考えるようにしています。

 

昨日やったのは②の「3年後、業績を上げるための仕事」についてです。

3年後、砂漠にならないための仕事。

 

中期、長期的な事業計画を見て、現況、日々起きる現象を考えながら、将来を組み立てます。

 

来月の仕事ばかり追いかけていると、3年後が危うくなります。

3年後、10年後の仕事ばかり追いかけていると、来月が危うくなります。

経営って不思議ですね。

 

なお、この来月、3年後、10年後という数字は、それぞれの立場によって違ってくると思います。

起業間際、数年経った後、安定してきた頃、で、違ってきます。

 

例えば、起業間際に10年後のために時間を使うのは現実的ではないので、

①来月

②1年後

③5年後

といった形になってくるのではないでしょうか。

起業間際は「まず来月の業績を!」という時期でもありますね。

自然と近い時期に照準をあてて対策を立てることになりますね。

 

 お問い合わせ、ご依頼と空白との関係

 

年を空けて、

おかげさまで多くのお問い合わせ、ご依頼をいただいています。

 

お問い合わせは、1月度は約70件※、いただいています。

2月度は今ちょうど半月ですが、約35件です。

例年以上です。

※新しい方、お得意様からの新たなお問い合わせの総件数です。1サービスを1カウント。

 

ご依頼は

建設業許可申請 (PCの方は新しいタブが開きます)

会社・法人設立代行 (〃)

この2つについて、例年以上のご依頼を頂戴しています。

 

ありがとうございます。

 

いまこうやってお問い合わせ、ご依頼をいただいているのは、

1年前に1年後のための仕事をしたから。

3年前に3年後のための仕事をしたから。

そう確信に近い想いがあります。

自慢ではありません。「命がけの自負」です(^_^;)

 

先週やったから今週増える、ということはまずありません。

 ※弊社はあまりやっていませんが、ウェブ広告は除きます。

 

あえて空白を創る」は、とても大切なんじゃないかと思います。

 

rinen201401-28-2

頂戴したお問い合わせやご依頼に対しては、

経営理念である“嬉しいを紡ぐ”に反することの無いよう、誠意、応対してまいりたいと思います。

 

投稿者:崎田 和伸

 

トラックバックURL :

 
50代60代のお手伝い豊富

お問い合わせ・ご依頼

無料相談のご案内

初回無料相談制度

吉日(法務局受付日)

最近の吉日
2017年(平成29年)
9月
一粒万倍日:
5日(火), 13日(水),
25日(月)
大 安
7日(木), 13日(水),
19日(火)
先 勝
15日(金), 25日(月)
10月
一粒万倍日:
10日(火), 13日(金),
25日(水)
大 安
5日(木), 11日(水),
17日(火)
先 勝
13日(金), 19日(木),
24日(火), 30日(月)
11月
一粒万倍日
6日(月),7日(火),
30日(木)
大 安
9日(木), 15日(水)
先 勝
17日(金), 27日(月)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

代表ブログ

崎田 和伸ブログ

メディア掲載 

崎田 和伸ブログ

依頼人さまの声・実績

 アンケート編

 実際に建設業許可を取得された方のご感想 

 建設業許可 許可証

 産廃収集運搬 許可証

主なサービス内容

料金表

 お得な割引制度はこちら

【無料】お客様サポート

Asumiaならでは

 経営革新等支援機関として認定されました!西日本の行政書士法人としては初

 圧倒的な「お客様の声」

 事業運営にまつわる周辺事業者との連携を進めています!

 日本政策金融公庫の面接を弊社会議室で行います! 

 お手伝いする理由

よくあるご質問

【動画】Youtubeチャンネル

ユーチューブチャンネル

無料ニュースレター

無料ニュースレター

会社案内

 代表プロフィール 

 スタッフ自己紹介

アクセスマップ

代表:行政書士 崎田 和伸

所在地:〒732-0052 広島県広島市東区光町2-6-41 セネスビル4階

初回相談無料。お問い合わせ、相談予約
受付時間:8:000~18:00(土日祝日除く)
無料相談制度、ご用意しています!

東広島支店:〒739-2103  広島県東広島市高屋町宮領1032-171

ブログ

 代表 崎田ブログ 

崎田 和伸ブログ

 スタッフブログ 

  スタッフブログ

あすみあグループ

コラム

お知らせなど

心をこめて

 

当サイトは、外部へお願いするのではなく、わたし自身、心をこめて作りました。(更新はわたしとスタッフが共同して行っています)

ごちゃごちゃしたサイトかもしれませんが、「何となくしっくりくるな~」と思って下さいましたら、ぜひお問い合わせください。

10年後もその先も。生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い。

あなたと人間として、経営者として一緒に成長してゆきたいと思います。

楽しみにしていますね。

ご依頼の方法

 

ご依頼はじっくりと話を聞いてからでも、今すぐ依頼して準備に入ること可能です!



 まず問い合わせをしてみたいあなたはこちら ↓

初回相談無料。お問い合わせ、相談予約
受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)

 フォームからのお問い合わせはこちら

 話を聞いてから依頼を検討したい、依頼前の打ち合わせをしたいあなたはこちら ↓

初回無料相談制度



 いますぐ依頼して、準備に入りたいあなたはこちら ↓

↓↓ すべてのサービスではありませんが、ネットからのご依頼フォーム、ご用意しています ↓↓

会社設立、法人設立、創業融資など 

建設業許可申請 

依頼フォームの無いサービスについては、お手数ですが、ご連絡ください。

 

 
  法人名、所在地など
 
10年後もその先も。生き残る。


あすみあグループ所属 行政書士法人 Asumia

旧名称:ひろしま中央行政書士事務所R
行政書士法人登録:日本行政書士会連合会 法人登録番号 第1203301号

法人名(事務所名)特許庁商標登録:登録番号 第5337959号 
グループ名特許庁商標登録:登録番号 第5605184号 

代表社員:行政書士 崎田和伸(Google+へ) 

本店所在地:〒732-0052 広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階

電話:082-569-5320 FAX:082-553-0892

東広島支店:〒739-2103  広島県東広島市高屋町宮領1032-171

(恐れ入りますが、東広島支店は来客対応の機能は有しておりません)

スタッフ一覧
お問い合わせ、無料相談予約

フォームから問い合わせる、無料相談を予約する

いますぐ依頼する!  建設業許可を依頼する!

 プライバシーポリシーセキュリティ体制 
弊社は依頼人様、相談者様の情報守秘に努めております。ご安心ください。サイトマップ
 
著作権は行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)に帰属しています(一部の素材・画像を除く)。複製、改変等を禁止します。