トップページ  はじめての皆さまへ  お手伝いする理由  サイトマップ  ホームページ最終更新:2017年8月  
 

崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。後悔ばかりの小心者です。
ただ「転んでも起きる」を目標に、経営しています。

【建設業許可】経営した経験、証明しよう!(サポートへの想いも)

2015年6月30日(火)

テーマ:許認可TIPS

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)は・・・
起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した事務所です。

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。
ホームページはこちら:http://e-jimusho.com/

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●

建設業許可広島

今回は、【建設業許可】経営した経験、証明しよう! です。

建設業許可の新規取得。
よく、ご依頼をいただきます。

日常、必ずといっていいほど、進行中の手続になります。
いずれかの依頼人さまの建設新規取得が進行中、ということですね。

建設業の許可には、いくつもの「条件」があります。

今回全部の解説はしませんが、その中で大きいもので、
経営管理責任者がいるか?」があります。

それを少し、説明したいと思います。

~~~

建設業許可を新規に取得するとき。
2つに1つくらいは、業種を追加するときにも関係してきます。

経営管理責任者の存在。
該当する人がいるかどうか?

これ、いつも、壁になります。

建設業法という法律の中での条件がこちらです ↓

==経営管理責任者になることのできる条件==

許可を受けようとする建設業に関し5年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する者
具体的には次の(1)又は(2)に該当する者
 (1) 許可を受けようとする建設業に関し経営業務の管理者に準ずる地位にあって,次のいずれかの経験を有する者
 ①経営業務の執行に関して,取締役会の決議を経て取締役会又は代表取締役から具体的な権限委譲を受け,かつ,その権限に基づき,執行役員等として建設業の経営業務を総合的に管理した経験(以下「執行役員等としての経営管理経験」という。)について5年以上経験を有する者
 ②経営業務を補佐した経験(以下「補佐経験」という。)について7年以上経験を有する者
 (2) 許可を受けようとする建設業以外の建設業に関し7年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する者

==以上==

小難しいですね(-_-;)

赤い文字としたところが、大部分の方に関係するところです。

取得しようとする業種で、5年、経営したか?

取得しようとする業種「以外」で7年経験したか?


大きく言って、この2つのうち1つになります。

補佐経験というのがありますが、許可の扱い上も特例扱いですから、説明は割愛しますね。



この「5年」または「7年」を、
誰がどうみても分かる資料をもって、証明してゆくことになります。

これが大変・・・

個人事業主の経験、法人役員の経験を足してゆくのが通常です。

具体的には、確定申告書、工事契約書、工事注文書などになります。

保管していますか?

捨てないでくださいね。

そもそも、確定申告していますか?
工事契約書、結んでいますか?
注文書、もらっていますか?


ただ、全部やってないとダメ、というわけではありません。
ある資料、追加でもらえる資料などを考えながら、他にもいろいろな手段を駆使して、証明方法を考えてゆくことになります。

確定申告は必須かな・・・(^_^;)

誰がどうみても分かる資料をもって、証明してゆく必要があります。

原則、年数分、必要です。

5年の経験を証明するためには、1年目、3年目、5年目のもの。(広島県の場合)
7年の経験を証明するためには、1年目、3年目、5年目、7年目のもの。(〃)



経営管理責任者の経験があることを、証明して、初めて、建設業許可の条件の1つである「経営管理責任者が存在している」を証明できることになります。

他にも、4つほど、条件があります・・・。
経営管理責任者の条件をクリアしたら、道のりは残り、半分くらい来たようなものですよ。

ご自身で申請される方の中には、
経営管理責任者の証明ができずに断念する人がたくさんいらっしゃいます。
わたし、そういう方に何人、お会いしてきたでしょうか。
50人はお会いしてます。

「そりゃ、取れんよ」と友人や役所に言われて、信じきってしまい、許可なしの生活(=受注できたのに受注できない生活)を続けている人がたくさんおられます

まれに「行政書士、税理士に取れんと言われた」というものもあります。
でも、取得できたものも、あります。

これ、何とかしたいです。本気で。

許可があったら、受注できたものが受注できない。

上に、許可業者に入ってもらって、中間マージン抜かれて、苦しい金額で工事しないといけない。
施主さんも、その分、余分な工事費用を負担しなきゃいけない。

これ、何とかしたいです。本気で。

工夫して、マットーに許可を取得して、会社の経営が安定するお手伝いがしたいです。

会社の経営が安定し、経営者の心も安定し、通帳の残高も安定し・・・
働くみなさん、働くみなさんのご家族も、みんな安定する

これ、実現したいです


誰かに言われて、あきらめているあなた。

ダメだと思い込んでいるあなた。

お気軽にご相談くださいね。

ご相談、許可の取得可能性診断、無料です。

無料相談はこちら ↓
http://ken-hiroshima.com/muryo.html

許可申請代行サービスについてはこちら ↓
http://ken-hiroshima.com/ken-kyoka.html

~~~

補足ですが、税理士向けの大手コンサルティング会社さんから依頼を受けて、毎月、原稿を書いています。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、
わたしは、
税理士事務所が、自分の顧問先に向けて配信するメルマガに載せる文章を書いている
と思っていただいて結構です。

このコンサルティング会社のメールマガジン配信サービスを契約している税理士事務所、数百と聞いていますが、その事務所さんたちが、わたしの書いた文章を、顧問先に配信しています。(選んで頂いて)

わたしは、建設業向けの原稿を担当させてもらっています。

わたしの文章は、日本で、何件の建設会社さんに届いているのでしょうかね。
わたしの記事を選んでいただいた税理士事務所の数×顧問先=?件
・・・想像もつきません。

きちんとお仕事として依頼をいただいていますので、建設業許可、経営の専門家として、選んでいただいたような気がして、個人的には嬉しいです

ご依頼を受けて、もう半年以上の連載になります。

文章をここに転載できないのが残念ですが、7つかな、1つあたりの平均文字数が1500ですので、いままで10500文字ほど、書かせてもらった計算になります。
・・・これも想像つきません(^_^;)

自分で言うのも変ですが、継続はちからですね(^_^;)

建設業許可は、弊社として、最もちからを入れているものの一つです

これからも引き続き、研鑽を積んでゆきたいなと思います。

ぜひ、ご相談ください!

無料相談はこちら ↓
http://ken-hiroshima.com/muryo.html

許可申請代行サービスについてはこちら ↓
http://ken-hiroshima.com/ken-kyoka.html

今日も、読んでいただいたあなたに感謝します。


投稿者 崎田 和伸でした。


・プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html

・取扱いサービス
会社設立代行、法人設立代行、建設業許可申請代行、産廃許可、古物許可、酒類販売免許、宅建免許などの許認可申請代行、経理会計記帳代行など。

一覧はこちら ↓↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

=============

役職員の平均年令は35歳(だいたい)。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R) ※由来:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆Asumiaお客様サポートのご案内

弊社にご依頼中、または過去依頼いただいたことのある依頼人さま限定の無料相談サービスです。担当は、わたしです。

◆Facebookページ

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※むちゃくちゃ励みになります。ぜひ「いいね」ください(^^)

◆営業エリア

多くの取り扱いサービスについて、対応エリアは次のとおりです。サービス内容によって地域限定となるケースがあります。お問い合わせ時に説明いたします。

広島県(広島市安芸区、広島市安佐北区、広島市安佐南区、広島市佐伯区、広島市中区、広島市西区、広島市東区、広島市南区、広島県呉市(呉市)、広島県竹原市、広島県三原市、広島県尾道市、広島県福山市、広島県府中市、広島県三次市、広島県庄原市、広島県大竹市、広島県東広島市、広島県廿日市市(廿日市)、広島県安芸高田市、広島県江田島市、広島県安芸郡府中町、広島県安芸郡海田町、広島県安芸郡熊野町、広島県山県郡、広島県豊田郡、広島県世羅郡、広島県神石郡)

岡山県(岡山県倉敷市、岡山県岡山市、玉野市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、美作市、浅口市、和気町、早島町、里庄町、矢掛町、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、西粟倉村、久米南町、美咲町、吉備中央町)

山口県(下関市、宇部市、山口市、萩市、防府市、下松市、岩国市、光市、長門市、柳井市、美祢市、周南市、山陽小野田市、周防大島町、和木町、由宇町、玖珂町、本郷村、周東町、錦町、美川町、美和町、上関町、田布施町、平生町、美東町、秋芳町、阿武町、阿東町)

島根県(松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市、八束郡、東出雲町、仁多郡、奥出雲町、飯石郡、飯南町、簸川郡、斐川町、邑智郡、川本町、美郷町、邑南町、鹿足郡、津和野町、吉賀町、隠岐郡、海士町、西ノ島町、知夫村、隠岐の島町)

鳥取県(鳥取市、米子市、倉吉市、境港市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、北栄町、日吉津村、大山町、南部町、伯耆町、日南町、日野町、江府町)

なお、上記地域であっても他地域でも、ご希望のサービスによっては、あすみあグループ所属の事務所、グループ外の提携、連携事務所が対応させていただきます。
あすみあグループ ウェブサイトはこちら:http://asumia.jp/
提携専門家についてはこちら:http://e-jimusho.com/partner.html

トラックバックURL :

 
50代60代のお手伝い豊富

お問い合わせ・ご依頼

無料相談のご案内

初回無料相談制度

吉日(法務局受付日)

最近の吉日
2017年(平成29年)
8月
一粒万倍日
2日(水), 17日(木),
29日(火)
大 安
3日(木), 9日(水),
15日(火)
先 勝
17日(木), 22日(火),
28日(月)
9月
一粒万倍日:
5日(火), 13日(水),
18日(月), 25日(月)
天赦日
18日(月)
大 安
7日(木), 13日(水),
19日(火)
先 勝
15日(金), 25日(月)
10月
一粒万倍日:
10日(火), 13日(金),
25日(水)
大 安
5日(木), 11日(水),
17日(火)
先 勝
13日(金), 19日(木),
24日(火), 30日(月)

一粒万倍日  天赦日  先勝

設立することを決めている方は
お早めにお知らせください。
準備期間があると立上げ後の
安定感が違いますよ。

代表ブログ

崎田 和伸ブログ

メディア掲載 

崎田 和伸ブログ

依頼人さまの声・実績

 アンケート編

 実際に建設業許可を取得された方のご感想 

 建設業許可 許可証

 産廃収集運搬 許可証

主なサービス内容

料金表

 お得な割引制度はこちら

【無料】お客様サポート

Asumiaならでは

 経営革新等支援機関として認定されました!西日本の行政書士法人としては初

 圧倒的な「お客様の声」

 事業運営にまつわる周辺事業者との連携を進めています!

 日本政策金融公庫の面接を弊社会議室で行います! 

 お手伝いする理由

よくあるご質問

【動画】Youtubeチャンネル

ユーチューブチャンネル

無料ニュースレター

無料ニュースレター

会社案内

 代表プロフィール 

 スタッフ自己紹介

アクセスマップ

代表:行政書士 崎田 和伸

所在地:〒732-0052 広島県広島市東区光町2-6-41 セネスビル4階

初回相談無料。お問い合わせ、相談予約
受付時間:8:000~18:00(土日祝日除く)
無料相談制度、ご用意しています!

東広島支店:〒739-2103  広島県東広島市高屋町宮領1032-171

ブログ

 代表 崎田ブログ 

崎田 和伸ブログ

 スタッフブログ 

  スタッフブログ

あすみあグループ

コラム

お知らせなど

心をこめて

 

当サイトは、外部へお願いするのではなく、わたし自身、心をこめて作りました。(更新はわたしとスタッフが共同して行っています)

ごちゃごちゃしたサイトかもしれませんが、「何となくしっくりくるな~」と思って下さいましたら、ぜひお問い合わせください。

10年後もその先も。生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い。

あなたと人間として、経営者として一緒に成長してゆきたいと思います。

楽しみにしていますね。

ご依頼の方法

 

ご依頼はじっくりと話を聞いてからでも、今すぐ依頼して準備に入ること可能です!



 まず問い合わせをしてみたいあなたはこちら ↓

初回相談無料。お問い合わせ、相談予約
受付時間:8:00~18:00(土日祝日除く)

 フォームからのお問い合わせはこちら

 話を聞いてから依頼を検討したい、依頼前の打ち合わせをしたいあなたはこちら ↓

初回無料相談制度



 いますぐ依頼して、準備に入りたいあなたはこちら ↓

↓↓ すべてのサービスではありませんが、ネットからのご依頼フォーム、ご用意しています ↓↓

会社設立、法人設立、創業融資など 

建設業許可申請 

依頼フォームの無いサービスについては、お手数ですが、ご連絡ください。

 

 
  法人名、所在地など
 
10年後もその先も。生き残る。


あすみあグループ所属 行政書士法人 Asumia

旧名称:ひろしま中央行政書士事務所R
行政書士法人登録:日本行政書士会連合会 法人登録番号 第1203301号

法人名(事務所名)特許庁商標登録:登録番号 第5337959号 
グループ名特許庁商標登録:登録番号 第5605184号 

代表社員:行政書士 崎田和伸(Google+へ) 

本店所在地:〒732-0052 広島県広島市東区光町2丁目6番41号 セネスビル4階

電話:082-569-5320 FAX:082-553-0892

東広島支店:〒739-2103  広島県東広島市高屋町宮領1032-171

(恐れ入りますが、東広島支店は来客対応の機能は有しておりません)

スタッフ一覧
お問い合わせ、無料相談予約

フォームから問い合わせる、無料相談を予約する

いますぐ依頼する!  建設業許可を依頼する!

 プライバシーポリシーセキュリティ体制 
弊社は依頼人様、相談者様の情報守秘に努めております。ご安心ください。サイトマップ
 
著作権は行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)に帰属しています(一部の素材・画像を除く)。複製、改変等を禁止します。